ゆとりの空間オフィシャルサイト

オンラインショップ

MENU

HOME > 伝えたいこと

伝えたいこと Special Contents

伝えたいこと

はじめてのお正月

[1]昔ながらの伝統は大切にしながら、自分たちらしく

結婚をされたり、お子さまが生まれた方、子育てが終わった方など、人生の節目を迎え、新年を迎える方もいらっしゃると思います。重箱がなくても気軽に楽しめるアイデアや、夫婦ふたりでゆっくり過ごすお正月の食卓をご紹介します。

続きを読む

特集

栗原はるみの人気レシピ

「さもない工夫で日々の暮らしをもっと楽しく、もっとすてきに」という思いをこめた栗原はるみのパーソナルマガジンは、1996年の「すてきレシピ」(扶桑社)に始まり、2006年に「haru_mi」にリニューアルを経て、おかげさまでこの秋で創刊20周年を迎えました。

パーソナルマガジン創刊20周年を記念して、栗原はるみの人気レシピをご紹介します。

続きを読む

たのしい暮らし。

ゆとりの空間メッセージ

ゆとりの空間メッセージ

それは、栗原はるみのベストセラー「ごちそうさまが、ききたくて。」にも通じる、 わたしたちの変わらない思いです。

Vol.8 みんなで乾杯!

Vol.8 はじめてのお正月

結婚をされたり、お子さまが生まれた方、子育てが終わった方など、人生の節目を迎え、新年を迎える方もいらっしゃると思います。重箱がなくても気軽に楽しめるアイデアや、夫婦ふたりでゆっくり過ごすお正月の食卓をご紹介します。

Vol.7 みんなで乾杯!

Vol.7 みんなで乾杯!

家族や友人が集まり、お気に入りの音楽やくつろげる空間で、おいしい食事や飲みものを囲みゆったりと過ごす時間は、居心地がよくて良いですよね。秋の夜長の楽しみとして、ホームパーティーはいかがですか?

Vol.6 できたてがおいしい

Vol.6 できたてがおいしい

できたての料理のおいしさは格別です。あつあつがおいしいものは、できたてを食べてもらいたいですね。保温に優れた土鍋や鉄器なら、できたてを食卓に並べて楽しめます。

Vol.5 おやこでいっしょに

Vol.5 おやこでいっしょに

簡単に作れるパンは、小さな子どもでも生地を混ぜたり、こねたり、楽しみながら作れます。親子で一緒に挑戦してみませんか?

Vol.4 おうちリゾートしませんか?

Vol.4 おうちリゾートしませんか?

特別な場所にいかなくても、すこしの工夫とおいしい飲みもので、気分はおうちリゾート。

Vol.1 朝食の大切さ、伝えたい

Vol.1 朝食の大切さ、伝えたい

子どもが習い事をしていたり、夫の帰宅時間が遅かったり。晩ごはんに家族がそろって食事をするのはなかなかむずかしいものです。でも、朝ごはんならどうでしょう。

特集

栗原はるみの人気レシピ

栗原はるみの人気レシピ(2016年9月26日更新)

パーソナルマガジン創刊20周年を記念して、栗原はるみの人気レシピをご紹介します。

夏の食卓

夏の食卓(2016年5月9日更新)

夏はひんやりがごちそう。
きりりと冷やした冷たい料理を、目にも涼やかなガラスやブルーの器に盛って、涼感を楽しみませんか?

おいしいはなし。

「家族においしいものを作りたい」そんな思いから、工夫を重ねて生まれた栗原はるみの家庭の味。定番のおかずが生まれた背景には、さまざまなエピソードがありました。

「おいしいはなし。」で紹介した料理は、全国のゆとりの空間カフェ・レストランでお楽しみいただけます。

Vol.4 ドライカレー

Vol.4 ドライカレー

子どもたちが小さいころからよく作っている栗原はるみの定番レシピです。

Vol.3 ベイクドチーズケーキ

Vol.3 ベイクドチーズケーキ

栗原はるみが今でもよく作っているお菓子のひとつです。

Vol.2 シフォンケーキ

Vol.2 シフォンケーキ

「20数年前、まだ日本では珍しかったシフォンケーキ。ドイツの友人に教わって、初めて作った時の感動は今も忘れることはありません。」栗原はるみのお菓子の原点です。

Vol.1 揚げ鶏のねぎソース

Vol.1 揚げ鶏のねぎソース

“栗原はるみベストレシピ”にも選ばれている、みんなが大好きなこの料理。

レシピ
伝えたいこと
栗原はるみ
栗原心平
ショップ・レストラン
会社案内

Topics | ゆとりの空間メールマガジン
お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用条件 | English

株式会社ゆとりの空間 COPYRIGHT © 2016 YUTORI NO KUKAN CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.