雪平鍋とフライパンカバーをセットでご用意しました

栗原はるみ/IH対応 アルミクラッド雪平鍋 16cmとフライパンカバーのセット

商品コード: SET-0244  
ポイント: 73 Pt

販売価格 7,300 円+税

  • 数量
  • 商品コード: SET-0244  
    ポイント: 73 Pt

    販売価格 7,300 円+税

     ●送料について  ●梱包について  ●返品について
     ●フレッツ光クーポンについて

    一緒に使えて便利な「IH対応 アルミクラッド雪平鍋 16cm」と「ステンレスカバー16-18cm」をセットでご用意しました。

    ---
    ▼ほかのサイズはこちら !
    >IH対応 アルミクラッド雪平鍋 18cmとフライパンカバーのセット
    >IH対応 アルミクラッド雪平鍋 20cmとフライパンカバーのセット
    >IH対応 アルミクラッド雪平鍋 22cmとフライパンカバーのセット
    ---



    ※特別価格での販売は、限定数量に達したため終了いたしました。

    商品詳細

    発売からおよそ20年 (2020年6現在)、何度かリニューアルを重ねながら、長くご愛顧いただいているロングセラー商品「雪平鍋」。
    みそ汁や煮ものなど、和食に欠かせない伝統的な調理道具です。

    雪平鍋の特徴は、熱伝導性が優れていること。鍋の素材に、ステンレスでアルミを挟み3層に仕上げた「アルミクラッド」を使用することで、熱の回りが早く、温める時間が短縮。
    だしを取ったり、野菜をゆでたり、みそ汁や煮ものを作るときなど、短い調理時間で、さっと和食作りを楽しむことができます。

    「アルミクラッド」素材の特徴は、アルミの熱伝導力の高さと、ステンレスの丈夫さ。
    従来、金属の鍋は湯を沸かすときに、「湯はね」が発生しやすいですが、この雪平鍋は、素材の特性上、お湯がパチパチとはねにくい仕様になっています。

    人気のワイヤーハンドルで、すっきりとした見た目で、どんなキッチンにも馴染む、シンプルなデザインがポイント。
    持ち手部分をS字フックなどに掛けて収納することもできます。また、どこから注いでも汁だれしにくい縁になっているので、利き手を選びません。

    無駄を省いたすっきりとしたデザインが特徴のフライパンカバー。置き場に困らない自立タイプで、持ち手を含めた奥行きが5〜6cmと、場所を取らず、すっきりと収納できるのが人気のポイント。
    こちらも、持ち手部分がワイヤーになっているので、ポールやS字フックにかけて収納することができます。

    ステンレスとガラスのみで仕上げたカバーは、重さ約295グラムと軽く、サビに強く丈夫で、においや色移りの心配がありません。
    また、ガラス窓からは、蓋を開けずに沸騰具合や焼き具合など、中の様子を確認することもできます。
    ※水分を多く含む料理の場合、水滴がガラス面について見えづらくなることがあります。

    商品スペック
    ブランド share with Kurihara harumi
    サイズ (約)直径17×高7cm (持ち手含まず)、取っ手の長さ16cm 、 フライパンカバー:(約)径19×高5.4cm
    容量 雪平鍋:(約)1310ml
    重量 雪平鍋:444g 、 フライパンカバー:約253g
    素材 雪平鍋:本体/全面3層アルミクラッド鋼(ステンレス+アルミ+ステンレス) 、 ハンドル/18-8ステンレス 、 フライパンカバー:本体/18-0ステンレス 、 ガラス部/全面物理強化ガラス 、 ハンドル/18-8ステンレス
    原産国 雪平鍋・フライパンカバー:日本
    加熱機器使用可否 <雪平鍋>
    レンジ : ×
    オーブン : ×
    直火 : ○
    IH : ○
    食洗機 : ×
    ※電子レンジは1000W以下、オーブンは250℃以下での使用可否表示

    <フライパンカバー>
    レンジ : ×
    オーブン : ×
    直火 : ×
    IH : ×
    食洗機 : ×
    ※電子レンジは1000W以下、オーブンは250℃以下での使用可否表示

    「share with Kurihara harumi」というブランドは、皆さまに愛される、楽しい暮らしを創造するブランドを目指しています。
    share withには、みなさまと色々なことを共有し、分かち合いたいという想いが込められています。
    share with Kurihara harumiの目的は、家族の絆から生まれる皆さまの幸せをそっとお手伝いすることであると思っています。
    お店に来ていただいたときに、ほんの少しでも新しい発見があったり、幸せな気持ちになって頂けたらとてもうれしく思います。

    お買いもの