サラダスピナーとドレッシング作りセット

栗原はるみ/サラダスピナーとドレッシング作りセット

商品コード: SET-0349  
ポイント: 51 Pt
通常価格より: 7%OFF
通常価格: 6,050 円(税込)

販売価格 5,610 円(税込)

  • 数量
  • 商品コード: SET-0349  
    ポイント: 51 Pt
    通常価格より: 7%OFF
    通常価格: 6,050 円(税込)

    販売価格 5,610 円(税込)

     ●送料について  ●梱包について  ●返品について
     ●フレッツ光クーポンについて

    おいしいサラダを楽しめる「サラダスピナー」のセットを、特別価格にてご用意しました。

    <セット内容>
    ・サラダスピナー ホワイト
    ・耐熱ガラス片口メジャーカップ
    ・目盛入り 計量スプーン 2本セット

    ---
    ▼ほかのセットはこちら !
    >サラダスピナーとふきんのセット
    >サラダスピナーとサラダプレートセット
    ---
    ※特別価格での販売は、数量限定のため、なくなり次第終了となります
    商品詳細

    家で食べるサラダをもっと気楽に、おいしく作りたい。そんな思いで作った調理道具、サラダスピナー。
    水にさらした野菜を、ザルを使って水きりすると、どうしても水っぽくなり、ドレッシングの味が薄まってしまうことも。サラダスピナーを使えば、もっと手軽に、しっかりと水気をきることができるので、それだけでサラダのおいしさが格段に違います。

    小さめなキッチンでも邪魔にならないようにと、コンパクトなサイズにこだわりました。本体は持ち手を含む<奥行き>が22.5cm、蓋のつまみを含む<高さ>が16.7cmと、およそレタス1玉ほどの大きさ。<重さ>は350gとリンゴ約1個分ほどと軽く、小ぶりなので、水きりをした後にそのままスピナーごと、冷蔵庫に入れておくこともできます。

    付属のザルには、サニーレタスなら約半玉(120g)、たまねぎなら約2個分(200g)が入ります。コンパクトながらも、一度にたくさんの野菜の水きりが可能です。

    生ものを取り扱うサラダスピナーは、特に清潔に保ちたいもの。蓋部分は、裏側を取り外して洗うことができるので、衛生的です。
    ※蓋の裏側を外す際、力の加え方によっては、破損につながる場合もありますので、ご注意ください。

    耐熱ガラスのメジャーカップは、電子レンジで温めもできて、ドレッシングやたれなどを作るのに重宝します。持ちやすいハンドル付きで、カップには目安となる目盛りが付いたビンのイラストをあしらいました。食卓に置いても可愛らしく、口が付いているので、作ったドレッシングも注ぎやすいです。

    軽量スプーンは、大さじと小さじの2個セット。注ぎやすい横口で、ドレッシングやソースと一緒に食卓に出せる、洋食器のようなおしゃれなデザインです。「1/2」が計量できる目盛り付きで、正確に調味料を量りたいときに役立ちます。

    商品スペック
    ブランド share with Kurihara harumi
    内容 サラダスピナー ホワイト×1、耐熱ガラス片口メジャーカップ×1、目盛入り 計量スプーン 2本セット×1
    サイズ サラダスピナー ホワイト/22.5×17.0×H16.7cm、耐熱ガラス片口メジャーカップ/(約)12×8×高9.5cm、目盛入り 計量スプーン 2本セット/大さじ/長16.2×幅5.6cm 、 小さじ/長15.2×幅4.2cm
    重量 サラダスピナー ホワイト/約350g、耐熱ガラス片口メジャーカップ/(約)150g、目盛入り 計量スプーン 2本セット/大さじ:45g 、 小さじ:32g
    素材 サラダスピナー ホワイト/本体・ふた・中子:ポリプロピレン(耐熱温度120℃ 耐冷温度-20℃)、回転部:ポリアセタール(耐熱温度80℃ 耐冷温度-20℃)、耐熱ガラス片口メジャーカップ/耐熱ガラス、目盛入り 計量スプーン 2本セット/18-10ステンレス鋼
    原産国 サラダスピナー ホワイト/中国、耐熱ガラス片口メジャーカップ/中国、目盛入り 計量スプーン 2本セット/日本
    加熱機器使用可否 レンジ : 〇
    オーブン : ×
    直火 : ×
    IH : ×
    食洗機 : 〇
    ※電子レンジは1000W以下、オーブンは250℃以下での使用可否表示
    備考 加熱機器表示は、耐熱ガラス片口メジャーカップの表記となります。サラダスピナーは食洗機、レンジ、オーブンでの使用は不可です。

    「share with Kurihara harumi」というブランドは、皆さまに愛される、楽しい暮らしを創造するブランドを目指しています。
    share withには、みなさまと色々なことを共有し、分かち合いたいという想いが込められています。
    share with Kurihara harumiの目的は、家族の絆から生まれる皆さまの幸せをそっとお手伝いすることであると思っています。
    お店に来ていただいたときに、ほんの少しでも新しい発見があったり、幸せな気持ちになって頂けたらとてもうれしく思います。

    こちらも見てみる

    お買いもの
    ゆとりの空間とは