• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報
WEB限定
栗原はるみ/いつものそうめんとはひと味違う、つるりとコシのある食感

半田手延そうめん 2種セット 2.4kg

4,140円(税込)
商品コード:
EF2S0008-0000
購入する

商品説明

国産の小麦と四国剣山の天然水を使い、伝統的な技法で作られた北室白扇の半田手延そうめん。
しっかりとしたコシと、つるりとした食感が特徴です。
喉ごしのよい「半田手延そうめん」と、小麦の甘さを感じられる「こだわり極太そうめん」のセットを、
1.2kg(各6本入り)、2.4kg(各12本入り)の2種類ご用意しました。
(本品は、半田手延そうめん 2種セット 2.4kg。)
木箱入りなので、フォーマルな贈りものにもぴったりです。

※画像中の小物、コーディネートアイテムは商品に含まれません。
※商品画像は、光の当たり具合やパソコンなどの閲覧環境により、実際の色味と異なって見える場合がございます。予めご了承ください。


徳島県の美馬郡にある「北室白扇」。
80年以上も前から、半田そうめんならではの伝統の技と味を受け継ぎ、
大切に守りながら半田手延そうめんを作り続けています。
その独特な強いコシと喉ごし、国産小麦の甘さが十分に活かされた麺の味は、
一度味わうと、ほかのそうめんでは物足りなく感じてしまうほどです。
今回は、定番の「半田手延そうめん」と、さらにコシと小麦の甘さが感じられる
「こだわり極太麺」の2種類の詰め合わせをご用意しました。
ここでしか買えない、特別なセットです。
※実際の商品パッケージとは若干異なります。

ひと味違う、おいしさのひみつ

コシが強く、喉ごしの良いそうめんを作るためにまず大切なのは、
良質な国内産小麦粉ときれいな水だと、北室さんは話します。
四国剣山からの冷たい天然水と伯方の塩を使った塩水で練り、延ばし、これを熟成させて、
さらに引き延ばしながら乾燥させる、といった昔ながらの製法と、こだわりの原料。
長く作り続けてたどり着いた、北室白扇の絶品そうめんの理由です。

おいしくゆでて、いろいろな食べ方で

徳島県の風土が生んだ半田そうめん。
隣県の讃岐の麺文化と接していることで、半田そうめんのコシや太さ、
麺を楽しむ気風が生まれたと言われています。
ゆでるときは、ぐらぐらと沸騰したお湯で、表示の時間の通りにしっかりとゆでて、
一気に流水で締めてください。
流水で締めるときに、半田そうめんならではのコシが戻ってきます。
このゆで方が、半田そうめんをおいしく味わう最後の秘訣です。

おいしくゆでて、いろいろな食べ方で

ゆで上がったそうめんは、麺つゆでつるっといただくのはもちろん、
ジャージャー麺ようなしっかりした味つけの料理にしても、麺の味が活きます。
刻みオクラの冷やしそうめんは、このそうめんにぴったりのおすすめレシピです。

商品詳細

内容
半田手延そうめん、こだわり極太麺 各100g×12束
原材料
小麦粉・食塩・食用植物油
産地
徳島県
生産者
有限会社 北室白扇(北室淳子)
賞味期限
製造から2年
商品コード
EF2S0008-0000
カテゴリ

レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。