HOME > 栗原心平「ごちそうさまチャンネル」で使用したアイテム

栗原心平 公式YouTube「ごちそうさまチャンネル」では、30分以内に作れる「簡単おつまみレシピ」続々公開!
このページでは、動画内で栗原心平が使った愛用品や、栗原心平レシピを紹介していきます。

動画で使われたアイテム

USUHARI 松徳硝子×ゆとりの空間 あつまりグラス
2,500円+税

わずか87gの軽さで手になじみ、薄いグラスの飲み口で繊細な味わいが楽しめます。
贈りものにもおすすめ。

丸まな板(大)ネイビー
3,800円+税

こだわりの形、こだわりのサイズで作った丸まな板。
抗菌効果もプラスして、より清潔に安心して使えるようになりました。

深型フライパン 20cm ネイビー
3,500円+税

持ちやすいと人気のワイヤーハンドルのフライパン。
深さがあるので、炒める、煮る、ゆでる、と多様に使えて重宝します。

栗原心平レシピ

"しょうがあんかけ粥

だしの味がしっかりとする、やさしいお粥。
身体が温まるので、風邪気味のときや二日酔いの朝にも。

かぼす香るエビのフリット 甘辛花椒だれ

サクサクの衣にかぼすと花椒がふわっと香り、ついついお酒が進みます。
すっきりした焼酎に合わせたい絶品おつまみです。

かぼす青じそモヒート

かぼす、青じそ、焼酎、それぞれの香りが驚くほどよく合います。
ついつい飲みすぎてしまいそうな、さわやかなカクテルです。

豚肉のソテー かぼすバターソース

かぼすシロップを作っておけば、すぐにできる手軽な一品。
まるでレストランでいただくような複雑な味わいに仕上がります。

かぼすシロップ

皮を最後に入れることで、苦みが出にくく香り高いシロップに。
炭酸水や焼酎で割ったり、フレンチトーストにかけるのもおすすめです。

カレー豆腐

スパイスをきかせたみそに漬けることで、水分が抜けて豆腐が濃厚な味わいに。
カレーのつけ合わせや、おつまみにもおすすめです。

餃子の皮チャーハン

カリッと焼いた餃子の皮で、ワンランク上のおいしさに。
コクと香ばしさが加わります。

トマト餃子 玉ねぎ黒酢だれ

食べた瞬間、プチトマトの果汁が口の中ではじけます。
玉ねぎ黒酢だれは、ぜひたっぷりのせてお召し上がりください!

はちみつと白こしょうのスペアリブ

オーブントースターで気軽に作れるのに、味は本格的。
白こしょうをたっぷり加えると香りと辛味が立ち、大人っぽい仕上がりになります。

鶏むね肉ときゅうりのサラダ

ヘルシーなのに満足感たっぷりのサラダ。
サラダチキンは汁ごと冷蔵庫に保存すれば、2~3日ほど楽しめます。

かぼちゃレバーパテ

レバーペーストにかぼちゃの甘みが加わって、食べやすく新しい味わいです。
バゲットにたっぷりのせて、白ワインと合わせて。

ユーリンチー風豆腐

冷たい豆腐に絡むカリカリの鶏肉が絶妙で、たっぷり食べられるおいしさ。
簡単なのに満足感のあるおかずです。

豚の自家製六味焼き

豚肉にからんだ六味の香りが立って、華やかな味わいのソテーに。
ぜひ一度作ってみてほしい、おすすめのおつまみです。

ささみの漬け焼き

にんにくとしょうゆの焦げた香りが食欲をそそるおつまみ。
漬けておいて焼くだけなので気軽に作れます。

サバの醤油煮

甘辛く煮たたっぷりのしょうががおいしい、サバの醤油煮。
同じ分量で、イワシやカレイなどのほかの魚でもおいしい煮つけができます。

とうもろこしとツナの炊きこみごはん

気軽な材料で作ったとは思えないほど、上品な風味の炊きこみごはん。
生のとうもろこしを使うことで、ごはんがもっちりと炊き上がります。

ゴーヤとじゃこのおひたし

パリッとしたゴーヤと、カリカリのちりめんじゃこの食感が楽しいおつまみ。
気軽に作れるので、もう一品というときにもおすすめです。

ゴーヤフリット ハニーマスタードソース

カリカリの衣で揚げたゴーヤは、苦みがおさえられて食べやすくなります。
ついもうひとつ、と手が止まらなくなるおいしさです。

ピリ辛しょうが焼き

漬けこまずに、たれにくぐらせてさっと焼くので、すぐにできます。
少し厚めの豚肉で作るのがおすすめです。

まるから揚げ

鶏むね肉なのにやわらかくてジューシーなから揚げの秘密は、まるい形にあります。
ぜひ動画を見て作ってみてほしい、おすすめのから揚げレシピです。

ししとうジャーマンポテトグラタン

クリーミーなグラタンとししとうは、意外に相性抜群。
生クリームの代わりに牛乳を使うとあっさりと仕上がり、こちらもおすすめです。

ししとう焼きつくね

焼き鳥のつくねとししとうを、一緒に楽しめるおつまみです。
塩や酒を使うタイミングにこだわって作ると、いつもとひと味違うおいしさに。

枝豆の香味漬け

そのままおつまみとしていただくのはもちろん、冷ややっこやごはんにかけても。
冷蔵庫で5日ほど日持ちするので、夏の常備菜としてもおすすめです。

枝豆つくねの和風あんかけ

枝豆の香りと食感が楽しいつくねです。
ピリッと効かせた山椒が、肉のうまみを引き立てます。

レンジなすのピリ辛香味だれ

つるりとした食感がクセになる、レンジで作る蒸しなすのおつまみ。
ピリ辛のたれとなすの相性がよく、暑い日の前菜にぴったりです。

薄焼きなすのラザニア

ホワイトソースやパスタを使わないので、あっさりといただけるラザニア。
残ったミートソースは冷凍してストックできます。

オクラのカレー炒め ヨーグルトソース

オクラとカレー味の相性は抜群。
ヨーグルトソースをかけることで、簡単なのにひと味違うおいしさに仕上がります。

オクラのかき揚げ

衣のカリカリ感と、オクラのねっとりした食感の違いが楽しいかき揚げ。
揚げたてをレモンサワーと合わせて召し上がれ。

オクラの刺身

自家製のだしじょうゆでいただく、前菜にぴったりの一品。
縦に半分に切ると、種の食感も楽しく見た目もきれいです。

おろしきゅうりとオクラの甘酢あえ

初夏におすすめのさっぱりした箸休め。
よく冷やしていただくのがおすすめです。

いんげんの卵黄だれ

濃厚な卵黄だれがクセになるおいしさです。
いんげんを長く薄く切ると、たれがよくからみ、見た目もきれいに。

いんげんと豚肉の香味炒め

ごはんにも、お酒のおつまみにもぴったり。
栗原家定番のおかずです。

いんげんのチーズ豚巻きフライ

いんげんのシャキシャキ、とろけるチーズ、衣のサクサク。
食感が楽しいおつまみは、ついついお酒も進みます。

いんげんの甘辛豚巻き

いつもの肉巻きも、野菜の食感にこだわって作るとひと味違うおかずになります。
ぜひ、いんげんの下茹で40秒を守って作ってみてください。

春キャベツとカニかまのチヂミ

しっかり焼いたキャベツの焦げ目がおいしいチヂミ。
材料がシンプルなので、キャベツの甘さをしっかり味わえます。

たまご焼き器で作る 豚平焼き

中を半熟に仕上げるのが、おいしく仕上げるコツ。
トロっとした卵とからんで、キャベツがたっぷりいただけます。

春キャベツのコールスローで食べる豚肉のソテー

春キャベツは葉が柔らかく、サラダにぴったりです。
肉でたっぷり巻いて、召し上がれ。

巻かないロールキャベツ

春キャベツとひき肉を蒸し焼きにすることで、うまみがぎゅっと凝縮します。
ケーキのような見た目も楽しく、食卓が華やかに。

イワシの梅しそロール

たっぷりの薬味が、イワシのうまみを引き立てるおつまみ。
皮をパリッと焼くのがおいしく仕上げるコツです。

レシピ動画

栗原心平お気に入りアイテム

お買いもの