• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

凛とした佇まいが美しいガラスの器。合わせる食器やインテリアを選ばないので、どんな人にも取り入れやすい食器です。今回は、カップやグラス、ポットなど、ガラス食器の魅力をご紹介します。

清々しいほどの透明感

ガラスの魅力は、清々しいほどの透明感。見た目にも涼しげで、取り入れるだけで食卓に涼を呼び込みます。白いお皿と組み合わせたさわやかなコーディネートは、ヨーグルトやアイス、ゼリーなどのひんやりスイーツがよく合います。
ガラスのジャグには、たっぷりの氷とミント、フルーツで作ったフレーバーウォーターを入れて。涼やかで心地のいい食卓は、暑さを忘れて、夏を気持ちよく過ごせそうです。
耐熱ガラス カップ
1,430円(税込)
耐熱ガラス ジャグ
2,750円(税込)
耐熱ガラス ステムグラス
1,430円(税込)

温もりを耐熱ガラスで

肌寒い日は、紅茶やハーブティーなどの温かい飲みものが恋しくなります。夏のイメージが強いガラス食器も、耐熱ガラスであれば1年を通して活躍します。
茶葉がゆっくりと開く様子や、お茶の色の変化を楽しめるのは、ガラスならでは。カップに写った湯気を見つめていると、ほっと和んで心も温まります。

食卓でも華やかな存在感

耐熱ガラスは、料理にもおすすめ。電子レンジはもちろん、蒸し料理にも使えるので、茶碗蒸し作りに便利です。中身がひと目でわかるカップは、できあがりを確認しながら、蒸し時間を調整できます。いつも使う食器をガラスに変えるだけで雰囲気が変わり、食卓が一段と華やぎます。

きらめきを暮らしの中に

花形のかわいらしい豆皿は、アクセサリートレーに。きらめくガラスが、大切なアクセサリーをよりいっそう輝かせます。脚付きのグラスには、四季折々の花を飾って季節の移り変わりを楽しみましょう。

日常に輝きを

清潔感のあるガラス食器が棚に並んでいると、それだけで気持ちがいいもの。陽の光に照らされて、きらきらと輝く姿や、テーブルに映し出された美しい器の影を見つけたときは、何気ない一日が楽しくなる瞬間です。日常を明るく照らすガラス食器を、暮らしに取り入れてみませんか。
<2022年7月15日(金)~2022年8月14日(日)>の期間中、こちらのページに掲載のガラス食器を2点以上お買い上げ、かつ合計ご注文金額5,000円(税込)以上ご注文いただくと、300円引きになる<まとめ買い割>を実施中です。ぜひこの機会に、お得なお買いものをお楽しみください。
耐熱ガラス 輪花豆皿
770円(税込)