• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

かに玉 甘酢あんかけ

3
カリッとした食感と、ふんわりとやさしい口当たりが楽しめるかに玉に、甘めの甘酢あんをからめます。
多めの油で、卵は上下を返さずに焼くので失敗知らず。卵を入れてからあんで仕上げるまで、強火で手早く仕上げます。
関連キーワード
中華
あんかけ
レシピカテゴリ
卵料理

材料(4人分)

  • かにの身…100g
  • 長ねぎ…1本
  • 干ししいたけ…3枚
  • たけのこ(水煮)…小1個(70g)
  • 卵…6個
  • 塩・こしょう…各少々
  • サラダ油…適量
  •  
  • [甘酢あん]
  • スープ(顆粒鶏ガラスープ小さじ1を湯1カップに溶いたもの)
  • 酢…大さじ3
  • 砂糖…大さじ2~3
  • 薄口しょうゆ…大さじ2
  • 紹興酒…大さじ1
  • 塩…少々
  •  
  • 片栗粉・水…各大さじ1

作り方

  • 1
    干ししいたけは少なめの水につけて戻し、水気を軽く絞って薄切りにする。
  • 2
    長ねぎは5~6cm長さのせん切りにする。
  • 3
    たけのこは5~6cm長さのせん切りにする。
  • 4
    かには軟骨を取り除き、粗くほぐす。
  • 5
    ボウルに卵を割りほぐし、塩、こしょうを加えてよく混ぜる。
  • 6
    片栗粉と水を溶いておく。
  • 7
    小鍋に甘酢あんの材料を合わせて火にかけ、煮立ったら⑥の水溶き片栗粉でとろみをつける。
    ポイント
    あんは卵を焼く前に別鍋で用意します。調味料は必ずふつふつ煮立たせて、水溶き片栗粉を加えるときはだまにならないように、よく混ぜながら少しずつ加えます。
  • 8
    中華鍋にサラダ油を熱し、たけのこ、干ししいたけ、長ねぎを順に加えて炒める。かにを加え、軽く塩、こしょうをして⑤のボウルに加え、混ぜる。
  • 9
    同じ鍋にサラダ油を足して強火で熱し、⑧を流し入れ、全体を軽く混ぜて平らに広げ、そのまま強火で加熱する。裏面がこんがりと焼けたら、表面が半熟状のうちに⑦の甘酢あんを卵と鍋の間に入れるようにまわし入れ、煮立ったら火を止める。
    ポイント
    卵は多めの油で焼くとふわっと仕上がります。上下を返すのは難しいので、そのままこんがりするまで焼き、上は半熟状のままで。
    かに玉とあんを合わせるときは、卵を持ち上げて下に流し入れるようにすると、全体に味がいきわたります。
    231681

栗原はるみ

雑誌『栗原はるみ』
全国の書店・ネット書店で発売中!

栗原はるみのパーソナルマガジン『栗原はるみ』(講談社)では、このほか、たくさんのレシピをご紹介しています。ぜひ本誌とあわせてご覧ください。

雑誌『栗原はるみ』はこちら>>