• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

ドライトマトとツナのペペロンチーノ

1
さわやかなトマトの風味にツナのコクが加わって、いい味出しになっています。
ペペロンチーノに使うオリーブ油は、ドライトマトをつけていたものを使います。トマトの香りのついたオリーブ油は、ドレッシングや料理にも使えて重宝します。
関連キーワード
ドライトマト
ツナ
ペペロンチーノ
パスタ
スパゲッティ
イタリアン
レシピカテゴリ
パスタ
料理種類
麺類
パスタ
食材
旬野菜(春・夏)
トマト
魚介
ツナ缶

材料(2人分)

  • 自家製セミドライトマト(下記)…15~20切れ(50g)
  • にんにく…1片
  • ツナ缶…小1/2缶
  • 赤とうがらしの小口切り…1本分
  • オリーブ油(ドライトマトを漬けておいたもの)…大さじ2
  • スパゲッティ…160g
  • ゆで汁…大さじ2
  • 塩・こしょう…各少々

  • [自家製セミドライトマト](作りやすい分量)
  • プチトマト…1パック(200g)
  • ミディトマト…15個(450g)
  • オリーブ油…適量

作り方

  • 1
    自家製セミドライトマトを作る。トマトは洗ってヘタを取る。
  • 2
    縦半分に切り、切り口の水気をペーパータオルなどで拭く。
  • 3
    ざるに切り口を上にして並べ、乾くまで干す。小さいものは2~3日、大きいものは1週間くらい日なたに干す。かたくならず、さわって少しやわらかい状態がよい(100~120℃に熱したオーブンで焼き、乾燥させても)。
  • 4
    保存容器に入れ、トマトがかぶるくらいにオリーブ油を注ぎ、冷蔵庫で保存する。※オーブンで焼いて乾燥させた場合は、冷めてからオイル漬けにする。
    ポイント
    トマトの分量は、お好みで調整してください。
  • 5
    ドライトマトとツナのペペロンチーノを作る。にんにくは薄切りにし、芯を除く。
  • 6
    ドライトマトは大きいものは軽く刻む。
  • 7
    ツナは缶から出して油をきる。
  • 8
    鍋に湯を沸かし、スパゲッティを袋の表示を参考にかためにゆでる。
  • 9
    フライパンにオリーブ油を熱し、にんにくを入れて炒め、にんにくが軽くきつね色になったら赤とうがらし、ドライトマトを加える。
  • 10
    スパゲッティはざるに上げて水気をよくきり、[9]のフライパンに移し、ゆで汁を加えて手早くあえる。ツナを加え、塩、こしょうで味を調える。