• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

韓国風牛すじ鍋

1
冷え込む夜は、辛い鍋で温まりましょう!
このレシピは、牛すじ入りの辛いスープができたらほとんど完成です。牛すじ肉をていねいに下処理してじっくりゆで、とろけるようなやわらかさにします。
関連キーワード
韓国
牛すじ
土鍋
レシピカテゴリ
鍋もの
料理種類
鍋料理
鍋もの
食材
牛肉
豆腐類
豆腐

材料(4人分)

  • [スープ]
  • 牛すじ肉…300g
  • 水…8カップ
  • 酒…1/4カップ
  • (A)
  • 顆粒鶏がらスープ…大さじ1
  • コチジャン…大さじ5~6
  • 西京みそ…大さじ3~4
  • しょうゆ…大さじ1/2

  • [具]
  • もやし…1袋
  • じゃがいも…大2個(350g)
  • ニラ…1束
  • 春菊…1/2束
  • 白菜キムチ…300g
  • 絹ごし豆腐…1丁

  • [鍋のあと]
  • 玄米ごはん…3膳分
  • セリの軸部分…適量

作り方

  • 1
    牛すじ肉をゆでる。牛すじ肉はきれいに洗う。深めの鍋にたっぷりの湯を沸かし、牛すじ肉を2分くらいゆでてざるに上げ、よく水洗いする。もう1度これを繰り返す。
  • 2
    [1]の牛すじ肉を食べやすい大きさの細切り、またはそぎ切りにする。
  • 3
    [1]の鍋を洗い、水8カップを入れて強火にかけ、沸騰したら[2]の牛すじ肉と酒を加える。再び沸騰したらアクを取り、蓋をして弱火で肉がやわらかくなるまで1時間30分~2時間くらい煮る。少しおいて冷まし、浮いている白い脂は取り除く。
  • 4
    具を用意する。もやしは根を取る。
  • 5
    じゃがいもは皮ごとよく洗い、半分に切って切り口を合わせ、1個ずつラップで包む。電子レンジで充分にやわらかくなるまで4~5分加熱する。皮をむき、さらに4枚にスライスする。
  • 6
    ニラ、春菊はそれぞれ5~6cm長さに切る。
  • 7
    キムチはざるに上げ、軽く押さえて汁気をきる。漬け汁はとっておく。
  • 8
    スープを作る。鍋に牛すじ肉のゆで汁6カップ分を入れる。足りなければ水を足す。
  • 9
    [1]に[A]の調味料、キムチの漬け汁、牛すじ肉を加えて火にかけ、煮立ったらアクを取り除く。
  • 10
    鍋の中へ。土鍋に牛すじ入りのスープを入れて煮立て、キムチ、もやしを加える。豆腐はお玉ですくって入れる。
  • 11
    じゃがいも、ニラ、春菊を加え、ひと煮立ちしたら取り分けていただく。
  • 12
    鍋のあと。残りのスープに玄米ごはんを入れ、ときどき混ぜながら5分くらい煮る。
  • 13
    器に盛り、セリの軸を細かく刻んでちらす。