• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

母ドーナツ

16
栗原はるみの母が作った思い出のドーナツレシピです。
口溶けがよく、ふわっと軽い食感に仕上がります。型で抜いた真ん中の生地を丸めておまけのひと口サイズに。
関連キーワード
母ドーナツ
ドーナツ
ドーナッツ
定番
おやつ
デザート
焼き菓子
スイーツ
お菓子
レシピカテゴリ
ドーナツ・パンケーキ
料理種類
お菓子・デザート
ドーナツ・パンケーキ
食材
乳製品
バター

材料(ドーナツ型でリングとボールを各10個分)

  • 卵…2個
  • 砂糖…80g
  • 牛乳…60ml
  • バター…40g
  • 薄力粉…250g
  • ベーキングパウダー…小さじ2
  • 砂糖(仕上げ用)…適宜

作り方

  • 1
    バターは溶かしバターにする。
  • 2
    ボウルに卵を割り入れ、泡立て器で溶きほぐし、砂糖を加え混ぜる。
  • 3
    [2]に牛乳と溶かしバターを加え、さらによく混ぜる。
  • 4
    薄力粉、ベーキングパウダーを合わせて[3]のボウルにふるい入れ、ゴムベラで全体がなめらかになるまで混ぜる。
  • 5
    打ち粉(分量外)をふったクッキングペーパーの上に[4]の生地を出して手で平らに広げ、上からも打ち粉を振って、ふわっとラップをかけ、冷蔵庫でしばらく休ませる。
  • 6
    [5]をさらに手で広げるようにのばし、抜き型に1回ごとに粉をつけながら抜く。
  • 7
    弱めの中温に熱した揚げ油に入れ、焦げないように返しながらこんがりと揚げ、中まで火を通す。
  • 8
    揚げ立てに、砂糖と好みでシナモン入りの砂糖をまぶす。
※レシピ特集「栗原はるみの母ドーナツ」で、工程写真をご覧いただけます。