• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

ブリと大根そば鍋

0
麺のように細く切った大根とブリのシンプルな小鍋レシピ。
ブリは先につまみでいただいてから鍋にすれば、2通りの味わいが楽しめます。ブリがなければ、豚の薄切り肉もおすすめ。
関連キーワード
ブリ
ぶり
大根そば
土鍋
レシピカテゴリ
鍋もの
料理種類
鍋料理
鍋もの
食材
旬野菜(秋・冬)
大根
魚介

材料(2人分)

  • ブリの刺身(薄切り)…1サク(200g)
  • 大根…20cm長さ(300g)
  • セリ…1束

  • 水…4~5カップ
  • だし昆布…10cm角
  • 酒…大さじ2
  • 塩…少々

  • 七味とうがらし・ゆず・ポン酢しょうゆ…各適量

  • きゅうり…1/2本
  • みょうが…1本
  • あさつき…適量
  • わさびのすりおろし・すだち・しょうゆなど…各適量

作り方

  • 1
    鍋に分量の水とさっと洗っただし昆布を入れ30分くらいおく。
  • 2
    [1]に酒、塩を加えて煮立てる。
  • 3
    ブリはなるべく薄いそぎ切りにし、鍋用と刺身用に半分ずつ使う。
  • 4
    大根は皮をむき、長さに沿って縦1cm幅に切り目を入れ、ピーラーで麺のように長く削る。
  • 5
    セリはざく切りにする。
  • 6
    きゅうりは斜め薄切りにしてからせん切りにする。みょうがもせん切りにし、合わせて冷水に入れてパリッとさせ、水気をよくきる。
  • 7
    あさつきは4cm長さに切る。
  • 8
    器に[6]を敷き、刺身用のブリをのせ、あさつきを添え、わさびじょうゆやすだちを絞ったしょうゆなどにつけて、鍋ものの前にいただく。
  • 9
    [2]の煮汁の入った鍋にブリを入れてさっと火を通し、ポン酢しょうゆ、七味やゆずを絞っていただく。続けて大根、セリも加えて煮汁ごと取り分け、同様にしていただく。