• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

カステラ

9
栗原はるみが長年作り続けている定番おやつ。
あっさりとした飽きない甘さに、ざらめの食感がアクセントのカステラです。手際よく材料を混ぜ合わせたら型に入れて焼くだけ。型を使わずに、厚手のお菓子の紙箱や空き缶などを代用すれば、そのまま気楽な手みやげにも。
関連キーワード
カステラ
焼き菓子
おやつ
デザート
スイーツ
お菓子
レシピカテゴリ
焼き菓子
料理種類
お菓子・デザート
焼き菓子
食材

材料(18×18×5.6cm 角型1台分)

  • 卵…4個
  • グラニュー糖…100g
  • 強力粉…120g
  • はちみつ…大さじ2
  • 牛乳…大さじ2
  • みりん…大さじ1
  • サラダ油…大さじ1
  • ざらめ糖…大さじ4

作り方

【下準備】
・オーブンは180℃に予熱しておく。
・型に合わせてクッキングペーパーを敷き、底全体にざらめ糖をちらす。
・卵は卵黄と卵白に分けてボウルに入れる。
  • 1
    卵黄に半量のグラニュー糖を加え、泡立て器で白っぽくなるまでよくすり混ぜる。ゴムべらに持ち替え、はちみつを加えて混ぜる。
  • 2
    卵白はハンドミキサーで軽くほぐしてから残りのグラニュー糖を加え、よく泡立ててかたいメレンゲを作る。
  • 3
    [1]のボウルに[2]のメレンゲの1/2量くらいを加えてよく混ぜる。
  • 4
    強力粉をふるい入れて手早く混ぜ、牛乳、みりん、サラダ油を加えてさらに混ぜる。
  • 5
    残りのメレンゲを加えてさっくりと混ぜ合わせる。
  • 6
    型に[5]の生地を流し入れ、表面をならす。型を持ち上げ、台の上に2~3度軽く落として空気を抜く。
  • 7
    180℃のオーブンで約10分焼き、160℃に下げてさらに25~30分焼く。
  • 8
    型から出して冷まし、切り分ける。