• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

コーンドビーフとコールスロー

1
コーンドビーフは、1週間塩漬けしておいしくなるのを待ちます。
作りたてのコーンドビーフは、ステーキみたいに厚めに切り分けて、ディル風味のコールスローを添えて。
関連キーワード
コーンビーフ
コーンドビーフ
コールスロー
キャベツ
レシピカテゴリ
ひき肉
食材
キャベツ
かたまり肉

材料(作りやすい分量)

  • [コーンドビーフ]
  • 牛もも肉(ここでは脂の多い部分を使用)…1kg
  • 水…5カップ
  • 粗塩…1/2カップ
  • (A)
  • タイム…5~6本
  • セージ…2~3本
  • 粒こしょう(黒)…小さじ1
  • オールスパイス…小さじ1/2
  • ローリエ…3枚
  • (B)
  • 玉ねぎ…1個(200g)
  • にんじん…1/2本(100g)
  • セロリ(葉部分を含む)…1/2本分(70g)
  • にんにく…1片

  • [コールスロー]
  • キャベツ…正味400g
  • 白ワインビネガー…大さじ2と1/2~3
  • オリーブ油…大さじ4
  • 塩…小さじ1/2
  • 砂糖…少々(ひとつまみ)
  • こしょう…少々
  • ディル…1/2パック

  • マスタード…適宜

作り方

  • 1
    コーンドビーフを作る。鍋に分量の水と塩、[A]を入れて火にかけ、煮立ったら火を止め冷ましておく。
  • 2
    玉ねぎは薄切りにし、にんじんは皮つきのままピーラーで削る。セロリは斜め薄切り、葉部分は2~3等分する。にんにくは薄切りにする。
  • 3
    牛肉は味が浸みやすいようにフォークで数か所刺す。
  • 4
    ボウルなどに大きめのポリ袋を2枚重ねて安定させる。[2]の野菜を混ぜて半量を入れ、その上に牛肉をのせ、さらに残りの野菜を肉をおおうようにのせる。上から冷ましておいた[1]をかけ、空気を抜きながら内側のポリ袋をしばって止め、外側の1枚も同様にして閉じる。軽い重石をして冷蔵庫に入れ、約1週間おく。(夏場は3~4日を目安にする。)
  • 5
    1週間たったら牛肉を取り出し、塩水と野菜を除いて肉をきれいに洗う。大きめの鍋に3リットルの水を入れ、肉を加えて火にかける。
  • 6
    煮立ってアクが出たら取り、弱火にして蓋をし、肉がやわらかくなるまで1時間30分~2時間煮る。
  • 7
    火を止めしばらくそのままおいてから取り出し、食べやすい大きさに切り分ける。
  • 8
    コールスローを作る。キャベツはせん切りにして、食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
  • 9
    ボウルにワインビネガーを入れ、オリーブ油を少しずつ加えながら泡立て器でよく混ぜる。塩、砂糖、こしょうで調味する。
  • 10
    ディルはかたい軸部分を除き、軽く刻む。
  • 11
    [9]のボウルに[8]のキャベツを加えてさっくりと混ぜ合わせ、ディルを加えて軽くあえる。味をみて、塩で調える。
  • 12
    器に好みの厚さに切ったコーンドビーフをのせ、コールスローを付け合わせ、好みでマスタードを添える。