• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

煮豚と煮卵

2
上手にできた煮豚は、箸ですんなり切れるほどやわらか。
残った煮豚はもち米といっしょに炊いておこわにしたり、ラーメンやチャーハンにも使えます。
関連キーワード
煮豚
煮卵
豚肉
レシピカテゴリ
かたまり肉
料理種類
卵料理
ゆで卵
食材

材料(作りやすい分量)

  • 豚肩ロース肉(かたまり)…800g(脂の多いもの)
  • サラダ油…少々

  • [A]
  • しょうゆ…1/2カップ
  • 紹興酒…1/4カップ
  • 砂糖…大さじ1
  • 長ねぎの葉部分…5cm長さ
  • しょうが(つぶす)…1片

  • 水…適宜

  • ゆで卵…5~6個
  • 小松菜…1束(200g)
  • 和がらし…適宜
  • 雑穀米…適宜

作り方

  • 1
    深めのフライパンに油少々を熱し、豚肉を入れて表面を焼きつける。
  • 2
    鍋底の余分な油をペーパータオルで拭き取って[A]と肉が隠れるくらいまで水を足して強火にかける。
  • 3
    煮立ったらアクを取り、中火で約50~60分、落とし蓋をして肉がやわらかくなるまで煮る。途中で肉の上下を返し、ゆで卵を加えてさらに約10~15分煮て煮汁に少しとろみがついたら火を止める。
  • 4
    小松菜は洗い、塩少々(分量外)を加えた熱湯で1~2分ゆでて冷水に取る。水気をよく絞ってそろえ、4cm長さに切って器に盛る。
  • 5
    [4]の上に厚めに切った煮豚をのせ、好みで和がらしを添える。
  • 6
    別の器に雑穀米ごはんを盛り、半分に切った煮卵をのせる。