• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

クグロフ

23
帽子のようなかわいい形のクグロフ型で焼く、フランスのアルザス地方のパン菓子。クリスマスやお祝いのときに焼くのだそう。
レーズンやオレンジピールなどのドライフルーツと洋酒を入れたクグロフも香りがよくておいしいですが、マロングラッセをたっぷり入れると、まろやかな甘みが生地となじんでやさしい味わいに。
関連キーワード
クリスマス
マロングラッセ
チョコレート
レシピカテゴリ
焼き菓子
料理種類
お菓子・デザート
焼き菓子
ケーキ
洋菓子
食材
乳製品
バター

材料(直径7cmミニクグロフ型12個分)

  • バター(食塩不使用)…200g
  • グラニュー糖…170g
  • 卵…3個
  • 牛乳…大さじ2

  • [A]
  • 薄力粉…200g
  • ベーキングパウダー…小さじ1/2

  • マロングラッセ…150g
  • 粉糖…適量
  • チョコレート…適量

作り方

【下準備】
・クグロフ型に溶かしバター(分量外)を刷毛などで塗り、薄力粉(分量外)をまぶして余分な粉を落とし、使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
・バターは薄切りにしてボウルに入れ、室温に戻しておく。
・オーブンは180℃に予熱する。
  • 1
    マロングラッセは1~2cm角に切る。
  • 2
    卵は卵黄と卵白に分ける。
  • 3
    バターを泡立て器でよく練り、半量のグラニュー糖を加え、白っぽくなるまでよく混ぜる。卵黄を加えてよく混ぜ、牛乳を加えてさらに混ぜる。
  • 4
    メレンゲを作る。別のボウルに卵白を入れて軽く泡立て、残りのグラニュー糖を加えてハンドミキサーで角が立つまでかたく泡立てる。ボウルを逆さにしても落ちないくらいしっかり泡立てると生地がふんわり仕上がる。
  • 5
    ③にメレンゲの1/3量を入れてゴムべらで全体になじませる。[A]を合わせてふるい入れ、さっくりと混ぜる。残りのメレンゲを加え、泡が消えないように手早く混ぜ、マロングラッセを入れて軽く混ぜる。
  • 6
    型に生地を入れ、型ごと2~3回軽く落として空気を抜き、天板にのせて180℃で20~25分焼く。焼き上がったら取り出して網にのせ、粗熱が取れたら型からはずして冷ます。
    150727
  • 7
    仕上げに1/3は粉糖を振り、1/3は溶かしたチョコレートでコーティングし、それぞれ器に盛りつける。
    150727