• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

松風焼き

1
軟骨を加えた鶏だんごの生地に、みそ風味を足して松風らしく。
コリコリとした食感が新鮮で、お酒も一段と進む一品です。
関連キーワード
松風焼き
おせち
お正月
レシピカテゴリ
ひき肉
食材
ひき肉

材料(12×7.5×高さ4.5cmの角型1台分)

  • 鶏だんごの生地…400g

  • [A]
  • みそ…小さじ1
  • 砂糖…大さじ1/2~1
  • 薄口しょうゆ…小さじ1

  • [たれ]
  • 砂糖…大さじ2
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ2

  • けしの実…適量

作り方

  • 1
    オーブンは230℃に予熱する。
  • 2
    ボウルに鶏だんごの生地と[A]の調味料を入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。
  • 3
    型に[2]を詰めて表面をならし、天板にのせて230℃のオーブンで約15~20分焼く。
  • 4
    小鍋にたれの材料を合わせて火にかけ、煮立ったら弱火にしてとろみがつくまで4~5分煮詰める。
  • 5
    [3]が熱いうちに温かい[4]のたれを表面に適量塗って、けしの実を振り、粗熱を取る。型から取り出し、好みの大きさに切り分ける。