• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

自家製ロースハム

7
作り方は簡単なのに味は本格的で、かたまり肉のおいしさがたっぷり味わえます。
弱火でじんわり火を入れるとやわらかい仕上がりに。そのまま薄切りにしてワインのお供にしたり、ゼリー寄せにしたりと、おもてなしにもぴったりです。
関連キーワード
おもてなし
作り置き
前菜
おつまみ
レシピカテゴリ
かたまり肉
食材
豚肉
かたまり肉

材料(作りやすい分量)

  • 豚ロース肉(かたまり)…600g

  • [A]
  • 粗塩(粒の大きいもの)…100g
  • 砂糖…大さじ2
  • 水…大さじ2

  • ローリエ…1枚
  • 黒粒こしょう…10~20粒
  • 水…3リットル

作り方

  • 1
    豚肉はタコ糸で巻いて、丸く筒状に形を整える。できるだけ脂身が外側になるようにしっかりとしばる。
    ポイント
    ずれないように両端を先にしばるのがポイント。
  • 2
    ボウルに[A]を入れて混ぜ合わせ、マリネ液を作る。
  • 3
    保存用ポリ袋に豚肉を入れ、[2]を加えて豚肉の表面全体にもみ込むようになじませ、ローリエと粒こしょうを加えて冷蔵庫で1日~1日半おく。(身が締まって赤身の色も濃くなる。)
  • 4
    マリネ液を水できれいに洗い流し、鍋に豚肉と水3リットルを入れて火にかける。
  • 5
    沸いてきたら弱火にして約50分、煮立たせないよう静かにふつふつとした状態を保ってゆでる。(約85~90℃)竹串を刺して肉にスッと入ったら火を止める。
  • 6
    肉を取り出し、しっとり仕上がるように熱いうちにラップで丁寧に包んで、小さいボウルに移す。大きいボウルに氷を入れ、小さいボウルを重ねて冷やす。
  • 7
    冷めたらタコ糸をはずし、好みの厚さに切っていただく。
冷蔵庫で3~4日は保存できる。