• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

きんとん

2
さつまいもを栗の形にしています。
さつまいもだけでも栗の甘露煮入りに負けないおいしさです。
関連キーワード
おせち
正月
レシピカテゴリ
野菜のおかず
食材
旬野菜(秋・冬)
さつまいも

材料(作りやすい分量)

  • さつまいも(細め)…1本(正味210g)

  • [ゆで汁]
  • 水…1と1/2カップ
  • くちなしの実…1/4個

  • [シロップ]
  • 水…1/2カップ
  • グラニュー糖…50g

  • みりん…小さじ2

作り方

  • 1
    シロップを作る。耐熱ボウルに水とグラニュー糖を入れて混ぜ、ラップをせずに電子レンジ600Wで約5分加熱する。
  • 2
    きんとんを作る。さつまいもは2cm厚さの輪切りにし、皮をむく。太い部分を4等分にしてから、むき栗の形に似せて丸く削り、20個分作る。削った残りと余ったさつまいもは軽く刻む。刻んだものとむき栗形を別々に分け、水にさらしてアクを抜き、水気をよくきる。
  • 3
    くちなしの実は茶葉用パックなどに入れる。鍋にむき栗形のさつまいもと分量の水を加えて火にかけ、水から約2~3分ゆでる。ゆでたむき栗形のさつまいもを取り出して別の小鍋に入れ、[1]のシロップ大さじ2を加えて照りよく煮からめる。
  • 4
    [3]の残りのゆで汁に刻んださつまいもを入れ、約4分ゆでる。さつまいもがやわらかくなったら、取り出してなめらかに裏ごす。裏ごしたものを再び鍋に戻し、残りのシロップを2回に分けて加え、仕上げにみりんを加えて練り混ぜる。
  • 5
    [3]のさつまいもを[4]に入れて軽く混ぜ合わせ、器に盛る。