• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

パウンドケーキ

18
バターと粉と砂糖は同量で、ふわふわのメレンゲを入れた軽い口当たりのパウンドケーキ。
材料も作り方もとってもシンプルで、家庭で気軽に作れます。
関連キーワード
パウンドケーキ
おやつ
手土産
レシピカテゴリ
焼き菓子
料理種類
お菓子・デザート
焼き菓子
ケーキ
洋菓子
食材
乳製品
バター

材料(17×8×6cmのパウンド型1台分)

  • 無塩バター…120g
  • グラニュー糖…120g
  • 卵…2個
  • ラム酒…大さじ2
  • 薄力粉…120g
  • ベーキングパウダー…小さじ1/4

作り方

【下準備】
・バターは薄切りにしてボウルに入れ、室温に戻してやわらかくしておく。
・卵は卵黄と卵白に分け、卵白はボウルに入れて泡立てる直前まで冷やしておく。
・型に合わせてクッキングペーパーを敷く。
・オーブンは180℃に予熱する。
  • 1
    バターを泡立て器でよく練り、1/2量のグラニュー糖を加えて白っぽくなるまでよく混ぜる。
  • 2
    卵黄を加えてさらによく混ぜ、ラム酒を加え混ぜる。
  • 3
    メレンゲを作る。卵白はハンドミキサーで軽く泡立てる。残りのグラニュー糖を加え、角が立つまでかたく泡立てる。
  • 4
    [2]に[3]のメレンゲの1/3量を入れ、ゴムべらで全体になじませる。
  • 5
    薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、混ぜる。
  • 6
    残りのメレンゲを加え、泡が消えないようにボウルを回しながら手早くさっくり混ぜる。
  • 7
    生地を入れやすいよう、クッキングペーパーに生地を少しつけて留めておく。
  • 8
    型に生地を入れ、表面をならす。型ごと10cmくらいの高さから2~3回落として生地の中の空気を抜き、ゴムべらで中心をへこませ生地を両端に寄せる。
  • 9
    天板にのせ、180℃のオーブンで約15分焼いたら、中央に切り込みを入れる。
  • 10
    オーブンを160℃に下げてさらに約35分焼く。中央に竹串を刺してなにもついてこなければ焼き上がり。網にのせ、粗熱が取れたら型から外してよく冷まし、好みの厚さに切る。
※レシピ特集「栗原はるみのパウンドケーキ」にて、詳しい作り方をご紹介しています。