• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

手作り鶏ハム

5
丁寧に下ごしらえさえしておけば、やわらかなおいしい自家製ハムが、だれでも失敗なく気軽に作れます。
そのままはもちろん、サンドイッチにはさんだり、マリネにしたり、サラダや冷やし中華にのせるなど、いろいろに応用できます。
関連キーワード
おもてなし
作り置き
お弁当
レシピカテゴリ
鶏肉
食材
鶏肉

材料(作りやすい分量)

  • 鶏むね肉…2枚(正味600g)
  • 砂糖…小さじ2
  • 塩…大さじ1/2

作り方

  • 1
    鶏肉の皮は取り除き、余分な脂があれば除く。身の厚い部分に包丁で斜めに切り込みを入れて身を開き、2cmくらいの厚さになるよう平らにならす。
  • 2
    全体に砂糖をまぶしてから、塩をまぶし、ファスナー付きの密閉袋などに入れ、冷蔵庫で約3時間以上おいてなじませる。
  • 3
    密閉袋から取り出して水気をよく拭き、室温に戻す。
  • 4
    広げたラップの上に鶏肉2枚を少し重ね合わせて置き、端からしっかりと巻き込んで、直径7~8cmの筒状に丸める。ラップを巻き、かたく締めて形を整えたら、空気が入らないように両端をきつくねじって留め、タコ糸などで縛る。もう一度形を整えて、さらにもう1枚ラップをしっかりと巻く。
  • 5
    ファスナー付きの密閉袋などに入れ、空気を抜くようにして口をしっかり閉じる。
  • 6
    厚手で深さのある鍋(保温性の高いもの)にたっぷりの水を入れて火にかけ、沸騰したら[5]を入れる。蓋をしてすぐに火を止め、そのままの状態で3時間くらいおき、余熱で火を通す。
  • 7
    鍋から取り出してラップをはずし、好みの厚さに切り分けていただく。保存はラップをして冷蔵庫に入れ、3~4日ほど。
    ※ここではサラダ菜、レモン、マスタードを添えています。