• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

肉と野菜のバーニャカウダ

3
テーブルにウォーマーをセット。好きな食材を串に刺して、あつあつのバーニャカウダをたっぷりつけてチーズフォンデュのようにして楽しみます。
バーニャカウダは、洋野菜だけでなく、肉や厚揚げなど和の食材にもつけたり、パスタソースやパンに塗ったりして楽しめます。にんにくは軽く押してつぶれるくらいに煮るとうまくいきます。
関連キーワード
バーニャカウダ
おもてなし
レシピカテゴリ
野菜のおかず
料理種類
たれ・ソース
食材
旬野菜(春・夏)
きゅうり
トマト
香味野菜
にんにく
牛肉
厚揚げ
乳製品
牛乳
生クリーム

材料(作りやすい分量)

  • バーニャカウダ(下記)…1回分

  • [バーニャカウダ](作りやすい分量)
  • にんにく…4~5片(正味50g)
  • 牛乳…1/2カップ
  • アンチョビ…20g
  • 生クリーム…1カップ
  • オリーブ油…大さじ2
  • コーンスターチ・水…各小さじ1
  • 塩・こしょう…各少々

  • 牛ステーキ肉…1枚
  • 塩・こしょう・サラダ油…各少々
  • 厚揚げ…1枚
  • 姫きゅうり…8本
  • セロリ…適量
  • プチトマト…8個
  • トーストしたパン…適量
  • すだち…適宜

作り方

  • 1
    バーニャカウダiを作る。にんにくは皮をむき、縦半分に切って芯を除き、小鍋に入れる。牛乳を加えて火にかけ、軽く煮立ってきたらごく弱火にし、蓋をずらしてにんにくが十分やわらかくなるまで約10分ゆでる。
  • 2
    [1]のにんにくと牛乳をフードプロセッサーでなめらかにする。またはざるなどでこしてもよい。
  • 3
    鍋にオリーブ油を熱して刻んだアンチョビを炒め、[2]のにんにくを入れよく混ぜる。生クリームを加えて煮立ったら水溶きコーンスターチを加える。ゆっくり混ぜながらとろみをつけ、軽く塩、こしょうする。
  • 4
    食材を準備する。ステーキ肉は食べやすい大きさの角切りし、軽く塩、こしょうをして油を熱したグリルパン、またはフライパンで焼き、串に刺す。
  • 5
    厚揚げは角切りし、熱した網で焼き、串に刺す。
  • 6
    きゅうりは上下を切り落とす。セロリは筋を取る。
  • 7
    トマトは半分に切って串に刺す。
  • 8
    [4]~[7]、串に刺したパンを器に盛り、ウォーマーで温めたバーニャカウダソースをつけながらいただく。好みですだちを添える。