• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

きんめの煮つけ

1
脂がのったきんめ鯛を、定番の煮つけでいただきます。
写真は丸ごと1尾ですが、分量は作りやすい切り身で。
関連キーワード
きんめ鯛
煮魚
祝い膳
おもてなし
レシピカテゴリ
魚介のおかず
食材
ごぼう
魚介
タイ

材料(4人分)

  • きんめ鯛の切り身…4切れ(約450g)
  • ごぼう…1本(150g)
  • しょうが…1片

  • 酒…1カップ
  • 水…1/2カップ
  • しょうゆ…大さじ3
  • 砂糖…大さじ3
  • みりん…大さじ2

作り方

  • 1
    ごぼうは洗って皮をむき、5~6cm長さに切って鍋に入れ、かぶるまで水を加えて火にかけ、煮立ったら約5分下ゆでしてざるに上げる。
  • 2
    しょうがは皮をむいて薄切りにする。
  • 3
    鍋に酒と水を合わせて火にかけ、煮立ってアルコールが飛んだら残りの調味料を加え、2~3分煮詰める。
  • 4
    [3]の煮汁にきんめ鯛を重ならないように並べ入れ、ごぼう、しょうがを加え、落とし蓋をして強めの中火でときどき煮汁をかけながら約15分煮る。
  • 5
    煮汁に少しとろみがついたら火を止め、しばらくおいて味を含ませる。