• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

アスパラの麻婆イタリアン

2
ゆでたアスパラにあつあつの麻婆あんをたっぷり。
ポーチドエッグとパルメザンチーズを組み合わせれば、和の麻婆の素がボロネーゼソース風に早変わり! 麻婆の素を作っておくと、麻婆豆腐はもちろん、ゆで野菜やパスタに合わせるなど、レシピは無限です。
関連キーワード
ポーチドエッグ
ボロネーゼ
麻婆
作り置き
レシピカテゴリ
旬野菜
食材
旬野菜(春・夏)
アスパラガス
ひき肉

材料(4~6人分)

  • アスパラガス…2束(600g)

  • [ひき肉麻婆の素]
  • 豚ひき肉…200g
  • 長ねぎのみじん切り…大さじ4
  • しょうがの細かいみじん切り…大さじ1
  • にんにくの細かいみじん切り…大さじ1
  • サラダ油…大さじ2
  • 片栗粉・水…各大さじ1
  • (A)
  •  だし汁…1と1/2カップ
  •  しょうゆ…大さじ4~5
  •  みりん…大さじ2
  •  砂糖…大さじ1

  • [ポーチドエッグ]
  • 卵…2個
  • 酢…少々

  • パルメザンチーズ…適量
  • 好みのパン…適宜

作り方

  • 1
    アスパラは根元のかたい部分とはかまを除き、塩少々(分量外)を加えた熱湯に入れてゆでる。冷水にとり、ざるに上げて水気をよくきる。
  • 2
    長さを2等分して細切りにし、水気を拭いて器に盛る。
  • 3
    ポーチドエッグを作る。小鍋に湯を沸かして酢を加え、卵を割り入れる。半熟状に火を通し、水気をよくきる。
  • 4
    ひき肉麻婆の素を作る。[A]の調味料を鍋に合わせ、温めておく。片栗粉は分量の水で溶く。
  • 5
    フライパンにサラダ油を熱し、長ねぎ、しょうが、にんにくを炒める。香りが出たらひき肉を加え、手早く炒める。
  • 6
    肉に火が通ったら[4]で温めた調味料を入れる。煮立ったら水溶き片栗粉をもう一度混ぜて加え、とろみをつける。
  • 7
    [6]が熱いうちに、[2]のアスパラにかける。ポーチドエッグをのせ、パルメザンチーズをおろしかける。好みのパンを添え、卵をくずしながらいただく。
ポイント
ひき肉麻婆の素を作りおきする場合は、[6]を冷ましてから保存用の器に入れる。冷蔵庫で保存し、早めに使いきる。