• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

鶏ささみの南蛮漬け

13
いつもは鮭やアジで作る南蛮漬けを鶏ささみで作ります。盛りつけも変えて洋風のイメージに。
漬け汁に使う甘酢は、材料を3つ混ぜるだけのシンプルなもの。応用がきくので覚えておくと、あと1品欲しいというときや常備菜作りに役立ちます。
関連キーワード
ささみ
南蛮漬け
甘酢
常備菜
レシピカテゴリ
鶏肉
食材
にんじん
玉ねぎ
セロリ
鶏肉

材料(4人分)

  • ささみ(筋なし)…8本(500g)
  • 塩・こしょう…各少々
  • 薄力粉…大さじ2
  • 玉ねぎ…1/2個(130g)
  • セロリ…1本(正味130g)
  • にんじん…1/4本(50g)
  • しょうが…1片

  • [A]
  • だし汁…1カップ
  • 甘酢(下記)…1と1/2カップ
  • 薄口しょうゆ…大さじ1

  • 赤とうがらし小口切り・クレソン・レモン…各適量
  • 揚げ油…適量

  • [甘酢](作りやすい分量)
  • 酢…2カップ
  • 砂糖…70~80g
  • 塩…小さじ1

作り方

  • 1
    玉ねぎは薄切りにする。セロリは筋を取り5~6cm長さのせん切り、にんじんも皮をむき5~6cm長さのせん切りにする。しょうがは皮をむきせん切りにする。
  • 2
    [A]をバットに合わせて漬け汁を作る。
  • 3
    鶏ささみは長さを半分に切り、軽く塩、こしょうを振って、薄力粉を全体にまぶす。
  • 4
    180℃に熱した油でカリッと揚げ、中まで火を通す(揚げすぎに気をつける)。油をきり、熱いうちに[2]の漬け汁に漬ける。
  • 5
    [1]の野菜を混ぜ合わせて[4]に加え、軽く混ぜ、赤とうがらしの小口切りを散らす。ラップを落とし蓋のようにかけ、冷蔵庫にしばらくおいて味をなじませる。
  • 6
    器に盛り、クレソンを添える。好みでレモンを絞りかける。
【甘酢】の作り方
調味料をボウルに入れ、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜ合わせる。
冷蔵庫で2~3週間保存可能です。