• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

アップルパイ

3
のばしたパイ生地にアーモンドクリームを塗って、スライスしたりんごをのせて焼くだけ。
タルト型がなくても作れ、自分の好きな大きさと形にパイ生地をのばすだけなので気軽です。焼く前に散らすバターは、りんごをのせた端っこを中心におくと、縁がいい感じにこんがり、おいしそうに焼けます。
関連キーワード
おやつ
レシピカテゴリ
タルト・パイ
料理種類
お菓子・デザート
タルト・パイ
洋菓子
食材
果物
乳製品
バター

材料(直径約18cm 1台分)

  • [パイ生地](1台分)
  • バター(食塩不使用)…50g
  • 薄力粉…100g
  • グラニュー糖…大さじ1/2
  • 塩…小さじ1/3
  • 冷水…大さじ1と1/2

  • りんご…1個
  • グラニュー糖…大さじ1
  • バター(食塩不使用)…10~20g
  • アーモンドクリーム(下記)…1/2量

  • [アーモンドクリーム](作りやすい分量)
  • バター(食塩不使用)…30g
  • 粉糖…30g
  • 卵…1/2個分
  • ラム酒…小さじ1/2
  • アーモンドパウダー…40g

  • メープルシロップ…適宜

作り方

【下準備】
・パイ生地のバターは1cm角に切り、冷蔵庫でよく冷やしておく。
  • 1
    パイ生地を作る。ボウルに、薄力粉、グラニュー糖、塩を入れ、バターを加えて、カードまたは手で粉にもみ込んで細かいそぼろ状にする。
  • 2
    中央にくぼみを作って冷水を注ぎ、カードで外からくぼみの水に粉をかぶせては切るようにし、全体を混ぜる。粉っぽさがなくなったら、生地をひとまとめにする。台の上に出してカードで生地を半分に切り、片方に重ねて手のひらのつけ根で生地を押さえてまとめる。これを4~5回繰り返し、ラップで包んで上から押さえて平らに整え、冷蔵庫で1~2時間休ませる。
  • 3
    アーモンドクリームを作る。バターをボウルに入れて室温においてやわらかくし、粉糖を入れて泡立て器でよく混ぜる。卵を少しずつ入れ、つやが出るまで混ぜたら、ラム酒を加える。
  • 4
    アーモンドパウダーをふるい入れ、ゴムべらで切るように混ぜる。
  • 5
    アップルパイを焼く。オーブンは200℃に予熱する。クッキングペーパーを広げた上に[3]のパイ生地をのせ、ラップをかぶせてめん棒で直径約18cmにのばす。冷蔵庫に入れ、少し休ませる。
  • 6
    りんごは皮をむいて芯を取り除き、縦に厚さ2mmのスライスにする。
  • 7
    パイ生地を冷蔵庫から出し、天板にクッキングペーパーごとのせ、フォークなどで穴をあける。
  • 8
    アーモンドクリームの半量を薄く塗り広げ、りんごを少しずつずらして重ねながら丸く並べ、グラニュー糖を全体に振る。ところどころにバターをちぎって散らす。
  • 9
    200℃のオーブンで約30~40分焼く。取り出して熱いうちに切り分け、好みでメープルシロップをかける。※残ったアーモンドクリームをバゲットに塗って焼けば、おやつにうれしいラスクにも。
※残ったアーモンドクリームをバゲットに塗って焼けば、おやつにうれしいラスクにも。