• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

バナナブレッド

196
バナナを泡立て器でつぶして、生地に混ぜて焼くシンプルなケーキです。ワンボウルですぐできるから、休日の朝にも、食べたくなったらすぐ作れるのがうれしい。
バターを使わず、砂糖も少なめなので、しっとりして軽やか。食べた瞬間、バナナのやさしい味と甘い香りが口いっぱいに広がります。軽い口当たりなので、何切れでも食べられそう。
関連キーワード
おやつ
朝ごはん
ブランチ
人気レシピ
レシピカテゴリ
焼き菓子
料理種類
お菓子・デザート
焼き菓子
洋菓子
食材
果物
バナナ
牛乳
生クリーム

材料(18×9×6cmのパウンド型 1台分)

  • バナナ…2本(正味約200g)
  • 卵…1個
  • グラニュー糖…50g
  • 牛乳…大さじ1
  • サラダ油…1/4カップ

  • [A]
  • 強力粉…150g
  • ベーキングパウダー…小さじ1

  • バナナ(仕上げ用)…適量
  • メープルシロップ…適宜

作り方

【下準備】
・型に合わせてクッキングシートを敷く。
・オーブンは180℃に予熱する。
  • 1
    ボウルにバナナを入れ、泡立て器で粗くつぶす。
    ポイント
    バナナは熟したものを使いましょう。つぶし加減は好みで。粗くつぶすとバナナの食感が残り、細かくつぶすと生地とよくなじんでバナナの風味がより強くなります。
  • 2
    卵を割り入れて混ぜ合わせ、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。牛乳、サラダ油を加えてさらに混ぜ合わせる。
  • 3
    [A]を合わせてふるい入れ、粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜたら、型に流し入れる。型を台に2~3回軽く落として空気を抜き、表面をならす。
    ポイント
    粉をふるい入れたら、ゴムべらで手早くさっくり混ぜます。粉っぽさがなくなればいいので、混ぜすぎないで。型に生地を入れたら、軽くトントンと落として中の空気を抜きます。焼き上がったときに気泡ができずにきめ細かい生地に仕上がります。
  • 4
    180℃のオーブンで約15分焼いたら、中央にナイフで切り込みを入れ、さらに約25分焼く。
    ポイント
    焼いている途中に中央に切り目を入れると、均等に火が通ってきれいな焼き上がりになります。
  • 5
    竹串を刺して、生地がついてこなければ取り出して網にのせ、粗熱が取れたら型から外して冷ます。
  • 6
    切り分けて器に盛り、仕上げ用のバナナをスライスしてのせ、好みでメープルシロップをかけていただく。
    191219

栗原はるみ

雑誌『栗原はるみ』
全国の書店・ネット書店で発売中!

栗原はるみのパーソナルマガジン『栗原はるみ』(講談社)では、このほか、たくさんのレシピをご紹介しています。ぜひ本誌とあわせてご覧ください。

雑誌『栗原はるみ』はこちら>>