• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

昔ながらのプリン

15
つるんとした口当たりと、卵のやさしい風味がほっとする懐かしい味。
家にあるものですぐ作れるよう、生クリームは使わず牛乳だけにしました。
関連キーワード
おやつ
冷菓
手軽
レシピカテゴリ
ゼリー・プリン
料理種類
お菓子・デザート
冷たいおかし
ゼリー・プリン
食材
乳製品
牛乳

材料(直径6.5cmプリンカップ6個分)

  • 牛乳…1と1/2カップ
  • 全卵…2個
  • 卵黄…2個分
  • グラニュー糖…70g

  • [カラメルソース]
  • グラニュー糖…80g
  • 水…小さじ2

作り方

  • 1
    オーブンは120℃に予熱する。湯せん用の湯を沸かしておく。
  • 2
    カラメルソースを作る。小鍋にグラニュー糖と水を入れて火にかける。溶け始めたら鍋をゆすって焦げつかないようにし、液状になったらカラメル色になるまで加熱し、型に等分に流し入れてバットに並べる。
  • 3
    ボウルに全卵と卵黄を入れてよく溶きほぐし、グラニュー糖を加えて泡立てないようによく混ぜる。
  • 4
    鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰する直前まで温めて火を止める。
  • 5
    [3]に[4]を加えてよく混ぜ、一度こしてなめらかにする。
  • 6
    型に等分して流し入れ、バットごと天板にのせ、型の半分の高さくらいまで湯を注ぐ。120℃のオーブンで35~40分焼く。
  • 7
    オーブンから出して粗熱を取り、冷蔵庫でよく冷やす。
  • 8
    型に沿ってナイフを入れ、型から出して器に盛りつける。