• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

なすの揚げびたし 枝豆添え

1
素揚げしたなすの色鮮やかな紫紺色と、枝豆のさわやかなグリーンを合わせ、ガラスの器に盛ると、夏らしい1品に。
なすは油との相性がとてもよく、うまみが増して、肉にも負けないほどのボリューム感のあるごちそうおかずになります。
関連キーワード
夏野菜
揚げびたし
レシピカテゴリ
旬野菜
料理種類
その他の揚げもの
食材
旬野菜(春・夏)
なす
豆類
枝豆

材料(4人分)

  • なす…8本(800g)
  • 枝豆(ゆでてむいたもの)…1と1/2カップ(約200g)

  • [A]
  • しょうゆ…大さじ3
  • 酢…大さじ2~3
  • 砂糖…大さじ2
  • スープ(顆粒鶏ガラスープ少々を湯大さじ2で溶き冷ましたもの)
  • ごま油…大さじ1

  • 揚げ油…適量

作り方

  • 1
    なすはへたを落として3~4cm厚さに切って水にさらしてアクを取り、ざるに上げて水気をきってからよく拭く。
  • 2
    容器に[A]の調味料を混ぜ合わせる。
  • 3
    揚げ油を熱し、なすをやわらかくなるまで素揚げし、油をよくきる。
  • 4
    熱いうちに[A]のたれに浸け、落としラップをして冷蔵庫で1~2時間以上味をなじませる。
  • 5
    器に盛り、枝豆を散らす。