• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

塩なすマリネ

6
なすのうまみが引き立つ、いち押しレシピ。ちょっと手間はかかりますが、冷蔵庫で3~4日は保存できます。
そのままはもちろん、ミントやバジルなどのハーブや好みのチーズなどを添えるだけで、ワインにぴったりの前菜に。ランチなら、ほかの食材と併せてサンドイッチやパスタの具にしたり、いろいろな料理に展開できる、イタリアンの“おいしい素”です。
関連キーワード
夏野菜
常備菜
作り置き
ハーブ
前菜
レシピカテゴリ
サラダ・マリネ
食材
旬野菜(春・夏)
なす

材料(作りやすい分量)

  • なす…10本(900g)
  • 塩(2%塩分)…18g
  • オリーブ油…適量

作り方

  • 1
    なすは洗って水気をよく拭き、へたを落として縦に4~5mm厚さの薄切りにする。クッキングペーパーに並べ、両面に塩をまぶして約10分おく。
  • 2
    オーブンは230℃に予熱する。
  • 3
    なすは出てきた水気をペーパータオルで拭き、クッキングペーパーを敷いた天板2段に重ならないように並べる。全体で大さじ6くらいのオリーブ油をまわしかけ、230℃のオーブンで約15分焼く。
  • 4
    保存容器になすを並べて入れ、ひたひたになるくらいのオリーブ油を入れ、冷蔵庫で保存する(約3~4日保存可能)。