• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

砂肝としょうがの石焼き

0
砂肝としょうがの組み合わせがとてもおいしい。
韓国の石鍋をあつあつに熱して、砂肝を側面に貼りつけ、カリカリになるまでじっくり焼き色をつけながら焼きます。
関連キーワード
砂肝
薬味
しょうが
おつまみ
レシピカテゴリ
鶏肉
食材
豆類
枝豆
香味野菜
鶏肉

材料(4人分)

  • 砂肝…300g(正味200g)
  • しょうが…50g
  • 枝豆…400g(ゆでてむいたもの1と1/2カップ分)
  • 塩・こしょう…各少々
  • ごま油…大さじ1

作り方

  • 1
    枝豆はたっぷりの湯に塩少々を入れてゆで、ざるに上げて水気をよくきり、さやから豆を取り出す。
  • 2
    砂肝は銀皮を取り除き、ひとつを2~3等分の薄切りにする。
  • 3
    しょうがは皮をむいて厚めの薄切りにする。
  • 4
    石鍋を十分に熱し、ごま油を側面までよくなじませ、砂肝を鍋肌に張りつけるようにしてしばらく動かさずに焼きつける。砂肝の両面に焼き色がついてきたら軽く塩を振り、しょうがを加えてさらに焼きつける。枝豆を入れ、全体がカリッとしたら塩、こしょうで味を調える。