• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

いなりときゅうりの酢のもの

5
作りおいたいなりの甘辛煮を加えた、おかずになる酢のものです。
いなりにしみ込んだ味が酢のものの味だしにもなってくれます。
関連キーワード
いなり
酢のもの
作り置き
レシピカテゴリ
旬野菜
料理種類
サラダ・マリネ
その他のサラダ
食材
旬野菜(春・夏)
きゅうり
香味野菜
みょうが
豆腐類
油揚げ

材料(1~2人分)

  • いなりの甘辛煮(下記)…1枚分
  • きゅうり…1本
  • 塩…少々
  • みょうが…1本
  • しょうが…小1片

  • 酢…1/4カップ
  • 砂糖…小さじ2

  • [いなりの甘辛煮](16枚分)
  • 油揚げ…8枚
  • (A)
  •  だし汁…1カップ
  •  しょうゆ…大さじ1
  •  砂糖…大さじ1
  •  ざらめ糖…大さじ1
  •  みりん…1/4カップ
  • (B)
  •  だし汁…1/2カップ
  •  しょうゆ…大さじ1と1/2
  •  砂糖…大さじ1
  •  ざらめ糖…大さじ1

作り方

  • 1
    いなりの甘辛煮(下記)は半分に切って5mm幅の細切りにする。
  • 2
    きゅうりは小口切りにしてボウルに入れ、塩をまぶしてしばらくおき、水気を絞る。
  • 3
    みょうがは長さを半分にしてせん切りにする。
  • 4
    しょうがは皮をむいてせん切りにする。
  • 5
    分量の酢と砂糖をよく混ぜ合わせる。
  • 6
    ボウルにいなりの甘辛煮、きゅうり、みょうが、しょうがを合わせ、[5]を加えて軽くあえる。
【いなりの甘辛煮】の作り方
①油揚げは菜箸などで転がしてから長さを半分に切り、袋状に開く。熱湯で油抜きをし、ざるに上げて軽く水気を絞る。
②(B)の調味料をボウルに混ぜ合わせておく。
③鍋に(A)の調味料を合わせて煮立て、油揚げを広げて入れ、落とし蓋をして弱火で約10分煮る。
④混ぜ合わせた(B)の調味料を加え、途中上下を返しながら、落とし蓋をしてさらに8~10分煮る。煮汁を少し残して火を止め、そのまましばらくおいて味をなじませる。

※保存は油揚げを広げるように重ね、残った煮汁をかけて冷蔵庫へ。