• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

ちぎりなすの甘辛炒め

15
なすは味がしみやすいよう、手でちぎってみて。上から指を入れると簡単にさけます。
作りたてもいいけれど、味がなじんだ翌日がまたおいしい。
関連キーワード
作り置き
夏野菜
レシピカテゴリ
旬野菜
食材
旬野菜(春・夏)
ピーマン
なす

材料(作りやすい分量)

  • 長なす…5本(750g) ※普通のなすの場合は7~8本
  • ピーマン…5個
  • にんにく…2片
  • しょうが…2片

  • [A]
  • しょうゆ…大さじ4
  • 砂糖…大さじ3
  • 赤とうがらしの小口切り…1~2本分

  • サラダ油…大さじ5~6

作り方

  • 1
    ピーマンは縦半分に切って種を取り除き、さらに縦半分に切る。
  • 2
    にんにく、しょうがはたたいてつぶす。
  • 3
    なすは洗って水気をよくきり、へたを切り落とす。手で縦にさき、さらに大きめのひと口大にちぎる。
  • 4
    フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、にんにく、しょうがを入れ、香りが出たらなすを加えて強火で焼きつける。途中、油が足りなくなったら足し、なすに火が通ってきたらピーマンを加えて炒める。[A]を加えて全体にからませ、煮汁に軽くとろみがついたら火を止め、器に盛る。