• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

タコと大根のやわらか煮

4
タコと大根は別々にやわらかく煮てから、タコの鍋にゆでた大根を合わせてゆっくり煮ます。
大鍋で煮汁の色に染まった大根がおいしそう。
関連キーワード
煮もの
レシピカテゴリ
旬野菜
食材
旬野菜(秋・冬)
大根
魚介
タコ

材料(4人分)

  • 大根…4切れ(700~800g)
  • タコの足…大2~3本(350~400g)

  • [A]
  • 水…4カップ
  • 砂糖…大さじ5
  • しょうゆ…大さじ5
  • みりん…大さじ2
  • 酒…大さじ2

  • ゆず…適宜

作り方

  • 1
    大根は4cm厚さの輪切りにして皮をむき、鍋に入れる。かぶるまで水、あるいは米のとぎ汁を加えて強火にかける。煮立ったら弱めの中火にして蓋をし、竹串がスッと刺せるかたさまで30~40分下ゆでする。
  • 2
    タコは3等分のぶつ切りにするか、切らずにそのまま使う
  • 3
    鍋に[A]を合わせて火にかけ、煮立ったらタコを入れて落とし蓋をし、中火で約10分、さらに弱火にしてやわらかくなるまで20~30分煮る。
  • 4
    [1]の大根のアクを洗い流し、[3]の鍋に加える。再び落とし蓋をし、途中で大根の上下を返して35~45分煮て煮汁にとろみが出てきたら火を止める。
  • 5
    器に大根と串に刺したタコを盛り、煮汁を少しかけ、ゆずの皮をおろしかける。