• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

だし巻き卵

6
だし巻き卵が上手に焼けるようになったら、もう一人前。
途中でくずれても、終わりよければすべてよし。少しずつ、弱めの火でふんわり巻いていきましょう。
関連キーワード
基本
卵焼き
レシピカテゴリ
卵焼き・だし巻き卵

材料(1本分)

  • 卵…6個
  •  
  • [だしみつ]
  • だし汁…1/2カップ
  • 砂糖…40g
  • 薄口しょうゆ…小さじ1
  • 塩…少々
  •  
  • サラダ油…適量
  • 大根おろし…適量
  • しょうゆ…適宜

作り方

  • 1
    だしみつを作る。温かいだし汁に砂糖を加えてよく溶かし、薄口しょうゆ、塩で味を調え、粗熱を取る。
  • 2
    ボウルに卵を溶きほぐし、だしみつを加えてよく混ぜ、こす。
    ポイント
    卵液をこすと焼きむらのないなめらかな仕上がりに。このひと手間が大事です。
    231679
  • 3
    卵焼き用のフライパンにサラダ油を熱し、小さくたたんだキッチンペーパーでならして全体に油をなじませる。
  • 4
    フライパンに②の卵液を少量流し入れ、半熟状のうちに手早く手前にまとめて芯にする。油が足りなければ③の要領でなじませ、再び卵液を少量流し入れ、芯の下にも行きわたるようにして巻き込む。これを数回繰り返す。
    ポイント
    卵液は一度に多く入れると重みが出て巻きにくくなります。焦らずフライパンを火から離しながら火加減の調整をし、弱火でふんわり巻きます。
    231679
  • 5
    焼き上がったら粗熱を取り、食べやすい大きさに切って器に盛る(このときクッキングシートなどで巻いて形を整えても)。大根おろしを添え、好みでしょうゆをかける。

栗原はるみ

雑誌『栗原はるみ』
全国の書店・ネット書店で発売中!

栗原はるみのパーソナルマガジン『栗原はるみ』(講談社)では、このほか、たくさんのレシピをご紹介しています。ぜひ本誌とあわせてご覧ください。

雑誌『栗原はるみ』はこちら>>