• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

フレンチトースト

5
味の決め手はやさしい甘みのコンデンスミルク。じっくりパンの芯まで温まるように弱火で焼くと、外はカリッと中はふわふわに仕上がります。
前の晩に卵液に浸しておけば翌朝は焼くだけでOK。たっぷりのレモンティーと一緒にどうぞ。
関連キーワード
朝ごはん
食パン
レシピカテゴリ
パン・ピザ・キッシュ
料理種類
お菓子・デザート
食材
乳製品
牛乳
バター

材料(1人分)

  • 食パン(3cm厚切り)…1枚
  • 卵…1個
  • コンデンスミルク…1/2本(65g)
  • 牛乳…1/2カップ
  • バター…適量
  • メープルシロップ…適宜

作り方

  • 1
    ボウルに卵を溶きほぐし、コンデンスミルク、牛乳を加えてよく混ぜる。
  • 2
    食パンは4等分に切ってバットなど平らな容器に入れ、①の卵液をまわしかける。ラップをして冷蔵庫にひと晩(2時間以上)おく。途中で1~2回上下を返し、しっかり中までしみ込ませる。
  • 3
    ②のパンは焼く前に冷蔵庫から早めに出しておく。
  • 4
    フライパンをよく熱して火を止め、バターを入れてパンを並べる。弱火にかけ、焦げすぎないようにじっくりと表面を焼いていく。こんがりと焼き色がついたら返して全面を焼き、中まで火を通す。
  • 5
    器に盛り、好みでさらにバターをのせたり、メープルシロップをかけていただく。
    ※ここではホットレモンティーを添えています。

栗原はるみ

雑誌『栗原はるみ』
全国の書店・ネット書店で発売中!

栗原はるみのパーソナルマガジン『栗原はるみ』(講談社)では、このほか、たくさんのレシピをご紹介しています。ぜひ本誌とあわせてご覧ください。

雑誌『栗原はるみ』はこちら>>