• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

りんごのシロップ煮とカスタードソース

2
冬のおもてなしにおすすめの、りんごのデザート。
シロップでさらりと煮たりんごは、クセがなく食べやすいおいしさです。とろみの少ないカスタードソースを組み合わせて上品に仕上げます。
関連キーワード
おもてなし
カスタード
りんご
レシピカテゴリ
ジャム・コンポート
料理種類
お菓子・デザート
ジャム・コンポート
食材
果物
レモン
乳製品
牛乳

材料(作りやすい分量)

  • [りんごのシロップ煮]
  • りんご(ふじなど)…大1個(400g)
  • 砂糖…50g
  • 水…1/2カップ
  • レモンの薄切り…2枚

  • [カスタードソース]
  • 牛乳…1カップ
  • 卵黄…2個分
  • グラニュー糖…50g
  • 薄力粉…大さじ1

  • 粉糖…適宜

作り方

  • 1
    りんごのシロップ煮を作る。りんごは6つ割りにし、芯を除いて皮をむき、5mm幅のいちょう切りにする。
  • 2
    鍋に[1]のりんごを入れ、砂糖、水、レモンを加える。
  • 3
    [2]を火にかけ、煮立ったら弱火にし、クッキングペーパーで落とし蓋をして15分くらい煮る。
  • 4
    火を止め、そのままおいて汁気を含ませる。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておく。
  • 5
    カスタードソースを作る。牛乳は温める。卵黄とグラニュー糖はステンレスの小鍋に入れて、小さい泡立て器でよくすり混ぜる。
  • 6
    [5]の小鍋に薄力粉をふるい入れてさらに混ぜ、牛乳を加えて全体になじむまで混ぜる。
  • 7
    [6]の鍋を火にかけ、かき混ぜながらとろみがつくまで煮る。
  • 8
    火を止め、ときどき混ぜながら冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておく。
  • 9
    器にりんごのシロップ煮を入れ、カスタードソースをかけ、粉糖をふる。