• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

鮭イクラごはん

0
別名“親子めし”のおいしい組み合わせ!
鮭をほぐしたら、細かい炒り卵を一面にのせてイクラをのせます。
関連キーワード
イクラ
いくら
ごはん
土鍋
新米
レシピカテゴリ
炊き込みごはん
料理種類
ごはんもの
どんぶりもの/丼もの
食材
魚介
鮭、サーモン

材料(4人分)

  • 米…2カップ

  • 甘塩鮭…1切れ(100g)
  • 酒…大さじ1/2
  • 水…2カップ

  • [炒り卵]
  • 卵…6個
  • 砂糖…大さじ1/2
  • 酒…大さじ1
  • 塩…少々

  • イクラ…適量
  • 青じそ…10枚
  • もみのり…適量

  • 漬けもの…適宜

作り方

  • 1
    米はといでざるに上げ、約15分おく。
  • 2
    鮭は骨を除いて3等分に切り、酒をふる。
  • 3
    鍋に米を入れて鮭をのせ、分量の水を注ぎ、蓋をして強火にかけ、煮立ったら弱火にして約12分炊く。火を止めて約10分蒸らす。
  • 4
    炒り卵を作る。ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖、酒、塩を加えて混ぜる。鍋にこしながら入れて火にかけ、箸で手早く混ぜ、ポロポロになってきたら火を止め、さらに混ぜて余熱で火を通す。
  • 5
    青じそはせん切りにする。
  • 6
    ごはんを蒸らし終えたら蓋をあけ、鮭の皮と残った骨を除き、ほぐしながらさっくりと混ぜる。
  • 7
    鮭ごはんの上に炒り卵をたっぷりちらし、イクラをのせる。取り分けて青じそ、もみのりをふり、好みで漬けものを添える。