• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

鶏の照り焼き、山椒風味

1
すーっと鼻に抜ける山椒の香りが、照り焼きによく合います。
ごはんのおかずにはもちろん、小さく切っておべんとうにもおすすめです。
関連キーワード
鶏肉
てりやき
照り焼き
山椒
レシピカテゴリ
鶏肉
食材
鶏肉

材料(4人分)

  • 鶏もも肉…2枚
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • サラダ油…少々

  • [A]
  • しょうゆ…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1

  • 粉山椒…適宜

  • [自家製粉山椒を作る場合]
  • 木の芽(やや大きくなったものでもよい)…適量

作り方

  • 1
    鶏肉は皮目にフォークなどで穴を開け、1枚を4等分に切り、軽く塩、こしょうをする。
  • 2
    フライパンにサラダ油を熱し、鶏の皮目から焼いて中まで火を通す。
  • 3
    鶏肉をいったん取り出し、気になればフライパンに出た脂を拭き取る。
  • 4
    フライパンを少し冷まして[A]を入れ、軽く煮詰めてとろみがついたら鶏肉を戻して味をからめる。
  • 5
    器に盛り、残ったたれをかけ、市販の粉山椒または自家製粉山椒をふっていただく。
【自家製粉山椒】の作り方
木の芽はざるなどに重ならないように広げて天日で干す。
カリカリに乾いたら葉のかたい軸を取り除き、手でひねるか、すり鉢ですりつぶして粉にする。
※湿気ないように乾燥剤などを入れた保存ビンに入れておく。香りのよいうちに早めに使いきる。