• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

ゆでイカと長ねぎの中華風サラダ

1
夏ごはんのスターターにぴったり!さわやかで風味のよいサラダです。
イカに細かい切り込みを入れる“松かさ切り”は、火が通るとくるんと丸くなり、身が松かさのように開いて、味もよくからみます。
関連キーワード
イカ
いか
長ねぎ
長ネギ
中華
サラダ
レシピカテゴリ
イカ
料理種類
サラダ・マリネ
中華風のサラダ
食材
旬野菜(秋・冬)
長ねぎ
魚介
イカ

材料(4人分)

  • イカ(刺身用、胴のみ)…2はい分
  • 長ねぎ…1本
  • しょうが…1片
  • 香菜…3~4本
  • 花椒…適量

  • [A]
  • 薄口しょうゆ…大さじ1
  • ナンプラー…大さじ1
  • 酢…大さじ3
  • 砂糖…小さじ1

  • 酒…少々
  • ごま油…大さじ2
  • すだち…適宜

作り方

  • 1
    長ねぎは5cm長さのせん切りにする。しょうがもせん切りにする。
  • 2
    [1]をたっぷりの水にさらしてからサラダドライヤーなどで水気をよくきり、冷蔵庫で冷やしておく。
  • 3
    香菜は葉先を摘む。
  • 4
    花椒はすり鉢で粗くすりつぶす。
  • 5
    [A]の調味料を合わせてたれを作る。
  • 6
    イカは皮をむいて開き、表身に斜め格子状に細かい切り込みを入れ、3×5cm角くらいに切る。
  • 7
    沸騰した湯に酒を入れ、[6]のイカをさっとくぐらせ、ざるに上げて水気をよくきる。
  • 8
    [2]のねぎとしょうが、[3]の香菜を合わせ、器に1/3量くらいを敷く。ゆでたてのイカをのせ、残りの野菜をたっぷりと盛り、[4]の花椒をちらす。
  • 9
    小鍋にごま油を入れて火にかけ、煙が出るくらいまで熱する。
  • 10
    [9]を[8]の上にジュッとかけ、[5]のたれをかけてあえていただく。好みですだちを絞りかける。