• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

牛肉のワイン煮

0
おもてなしにおすすめのメインディッシュ!
牛肉はひと晩調味液につけて準備します。翌日焼いて煮込むと、箸で分けられるくらいのやわらかさに。マッシュポテトやクリームマカロニをたっぷり添えていただきます。
関連キーワード
おもてなし
メインディッシュ
レシピカテゴリ
牛肉
食材
定番野菜
にんじん
玉ねぎ
じゃがいも
セロリ
牛肉
生クリーム
バター

材料(4~6人分)

  • 牛肩ロース肉(かたまり)…1kg
  • 塩…小さじ1/2
  • こしょう…少々

  • [A]
  • 赤ワイン…1と1/2カップ
  • 玉ねぎすりおろし…1/2個分
  • ローリエ…2枚
  • ローズマリー…2枝
  • バジル…2枝

  • 玉ねぎ…1/2個
  • にんじん…小1本(100g)
  • セロリ…1本(正味100g)
  • にんにく(つぶしたもの)…2片
  • 薄力粉…大さじ5
  • オリーブ油…適量
  • トマト水煮缶…1缶(400g)
  • 塩…小さじ1/2
  • こしょう…少々
  • マッシュポテト・クリームマカロニ ※下記参照
  • ガーリックトースト…適宜

  • [マッシュポテト]
  • じゃがいも…3個(正味350g)
  • 水…1と1/2カップ
  • 顆粒コンソメ…小さじ1
  • 生クリーム…1/2カップ

  • [クリームマカロニ]
  • マカロニ…150g
  • バター・薄力粉…各大さじ1
  • 生クリーム…1カップ
  • 顆粒コンソメ…小さじ1/3
  • 塩・こしょう…各少々

作り方

  • 1
    牛肉のワイン煮を作る。牛肉は5~6cm厚さの角切りにし、塩、こしょうをもみ込む。[A]を混ぜ合わせた調味液に漬け込んで3時間から1晩くらい冷蔵庫でねかせる。
  • 2
    [1]の牛肉を冷蔵庫から出して室温に戻し、ざるに上げて汁気をよくきる。残った調味液は取っておく。
  • 3
    玉ねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにする。
  • 4
    厚手の鍋にオリーブ油大さじ2を熱してにんにくを入れ、香りが出たら玉ねぎ、にんじん、セロリを加えて中火で約10分、しんなりするまで焦がさないようによく炒める。
  • 5
    ポリ袋に薄力粉を入れ、[2]の牛肉を加えて薄力粉を全体にまぶす。
  • 6
    別のフライパンにオリーブ油大さじ2を熱し、[5]の牛肉を焼きつけ、全面に焼き色がついたら[4]の鍋に入れる。
  • 7
    [2]の調味液をハーブごと加え、トマトの水煮も加えて蓋をし、途中で何度か混ぜながら約1時間煮る。肉がやわらかくなったら、塩、こしょうで味を調える。
  • 8
    マッシュポテトを作る。じゃがいもは皮をむいて半分に切り、水にさらしてざるに上げる。
  • 9
    深めの小鍋に分量の水と顆粒コンソメを入れ、火にかけて[8]のじゃがいもを入れ、蓋をして水から20~25分ゆでる。
  • 10
    じゃがいもがやわらかくなり、汁気がほとんどなくなったら火を止め、熱いうちにマッシュして生クリームを加えてなめらかにまぜる。
  • 11
    クリームマカロニを作る。鍋に湯を沸かし、マカロニを袋の表示通りにゆでる。
  • 12
    バターと薄力粉を練り混ぜてブールマニエを作る。
  • 13
    別の鍋に生クリームを入れて火にかけ、コンソメを加える。熱くなったら[12]のブールマニエを加えてとろみをつける。
  • 14
    ゆで上がったマカロニを[13]に加えて混ぜ、塩、こしょうで味を調える。
  • 15
    【盛りつけ】器に牛肉のワイン煮を煮汁ごと盛り、マッシュポテトとクリームマカロニを付け合せる。好みでガーリックトーストも添える。