• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

夏野菜の炒め煮

1
冷蔵庫に余った野菜の片づけを兼ねた、夏野菜の炒め煮。
洋風ハーブを香菜に変えたり、食卓でレモンを絞ったり。温かくても冷たくても好みに合わせて楽しめます♪
関連キーワード
夏野菜
炒め煮
煮もの
煮物
レシピカテゴリ
旬野菜
食材
旬野菜(春・夏)
ズッキーニ
旬野菜(秋・冬)
長ねぎ

材料(4人分)

  • 長ねぎ…2本(正味200g)
  • ズッキーニ…1本(240g)
  • 赤・黄パプリカ…各1個(正味150g)
  • にんじん…小1本(120g)
  • なす…3本(250g)
  • にんにく(つぶしたもの)…3片
  • オリーブ油…大さじ5
  • 白ワイン…1/2カップ
  • スープ(顆粒コンソメ小さじ1を湯1/2カップで溶いたもの)
  • ローリエ…2枚
  • イタリアンパセリ・バジル…各適宜
  • 塩・こしょう…各少々

作り方

  • 1
    にんじんは皮をむき、1~2cm幅の輪切りにする。
  • 2
    パプリカはそれぞれ縦半分に切って種を取り、6~8等分に切る。
  • 3
    長ねぎは4cm長さに切る。
  • 4
    ズッキーニは2cm幅の輪切りにする。
  • 5
    なすは2~3cm幅の輪切りにする。
  • 6
    厚手鍋にオリーブ油大さじ2を加え、にんにくを入れて炒める。香りが出たらにんじんを加えて中火で炒める。パプリカを入れてさらによく炒め、長ねぎ、ズッキーニを加えて炒める。
  • 7
    ワインを加えて煮立ったらスープ、ローリエ、あればイタリアンパセリ、バジルを入れ、蓋をして弱火で約20分煮る。
  • 8
    別のフライパンにオリーブ油大さじ3を熱し、なすを加えて強火で焼きつけるように炒める。焼き色がついたら[7]に入れ、軽く混ぜてさらに10分くらい煮る。塩、こしょうで味を調える。