• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

ひと口いなりずし

3
気楽につまめるひと口サイズと、だれもが好きな味つけは、お酒飲みにも好評です。
油揚げをまとめて煮て冷凍しておけば食べたいときに作れます。すし飯は三つ葉と黒ごま入りで。
関連キーワード
いなりずし
いなし
寿司
すし
レシピカテゴリ
寿司
料理種類
ごはんもの
寿司
食材
豆腐類
油揚げ

材料(32個分)

  • 油揚げ…8枚

  • [A]
  • だし汁…1カップ
  • しょうゆ…大さじ1と1/2
  • 砂糖…大さじ1
  • ざらめ糖…大さじ1
  • みりん…1/4カップ

  • [B]
  • だし汁…1/2カップ
  • しょうゆ…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1
  • ざらめ糖…大さじ1

  • 米…2合

  • [すし酢]
  • 酢…大さじ5~6
  • 砂糖…大さじ1と1/2
  • 塩…小さじ2/3

  • 黒炒りごま…大さじ1
  • 三つ葉…1束

作り方

  • 1
    油揚げは長さを半分に切ってから袋状に開く。熱湯で油抜きし、ざるに上げて軽く水気を絞る。
  • 2
    ボウルなどに[B]の調味料を合わせておく。
  • 3
    鍋に[A]の調味料を合わせて煮立て、油揚げを広げて入れ、落とし蓋をして弱火で約10分煮る。
  • 4
    [B]の調味料を加え、途中上下を返しながら、落し蓋をして煮汁が少なくなるまでさらに約10分煮含める。火を止め、そのまましばらくおいて味をなじませる。
  • 5
    米はといでざるに上げ、かために炊く。
  • 6
    小さいボウルにすし酢の材料を合わせ、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜる。
  • 7
    三つ葉は1cm長さのざく切りにし、熱湯でさっとゆでて冷水にとる。ざるに上げ、水気をよく絞る。
  • 8
    炊き上がったごはんにすし酢を加え、切るように混ぜる。粗熱が取れたら、黒ごまと三つ葉を加えてさっくりと混ぜる。
  • 9
    [4]の油揚げの粗熱が取れたら、さらに縦半分に切り、すし飯を等分して軽く握って丸め、油揚げの角から詰めるように入れて形を整える。