• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

豆腐のステーキ 粒マスタードソース

1
手早く、でも丁寧にすべての面を焼くことがおいしさを引き出します。
ソースは上にかけると豆腐が黒くなってしまうのでまわりに。このソースでお肉も野菜も食べられます。
関連キーワード
豆腐
ステーキ
粒マスタード
ソース
レシピカテゴリ
豆腐料理
食材
牛肉
豆腐類
豆腐

材料(2人分)

  • 絹豆腐…小2丁(200g×2)
  • にんにくのすりおろし…少々
  • 塩・こしょう…各少々
  • 薄力粉…適量
  • サラダ油…大さじ2~3

  • [粒マスタードソース]
  • しょうゆ…大さじ5
  • みりん…1/2カップ
  • 削りガツオ…10g
  • 粒マスタード…小さじ2
  • バター…10g
  • 片栗粉…小さじ1
  • 水…小さじ1

  • 万能ねぎの小口切り…適量

  • チンゲンサイ…2株
  • 塩・こしょう…各少々
  • サラダ油…少々
  • 牛薄切り肉(すき焼き用)… 4枚(150g)
  • すだち…適宜
  • 粗びきこしょう…適量

作り方

  • 1
    豆腐はペーパータオルで水気を拭き、にんにくのすりおろしと塩、こしょうで下味をつけて薄力粉をまぶす。
  • 2
    フライパンにサラダ油を熱して[1]の豆腐を入れ、全面カリカリに焼く。
  • 3
    豆腐を焼いている間に粒マスタードソースの準備をする。耐熱ボウルにしょうゆ、みりん、削りガツオを入れ、ラップをせずに電子レンジ600Wで3分加熱する。
  • 4
    チンゲンサイは洗って根元を落とし、半分に切って葉と茎に分ける。フライパンにサラダ油少々を熱して茎、葉の順に炒め、軽く塩、こしょうする。
  • 5
    牛肉は大きな形のまま、油をひかずにさっと炒めて軽く塩、こしょうする。
  • 6
    ソースを仕上げる。[3]をこして小鍋に移し、火にかける。煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつけ、火を止めてバターを加え溶かし、粒マスタードを加える。
  • 7
    器に豆腐ステーキを盛り、豆腐の上に万能ねぎの小口切りをたっぷりのせる。チンゲンサイ、牛肉を添え、[6]のソースを豆腐のまわりに流すようにかけ、粗びきこしょうをふり、好みですだちを添える。