• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

甘辛そぼろの手巻きずし

1
おすしなら魚のそぼろ、と決めずに肉そぼろを合わせてみるとおいしくてびっくり。
気楽な手巻きずしなら甘辛そぼろとそのときあるものを好きなように。分量が覚えやすい甘辛そぼろは、だし巻き卵に入れたり、バゲットトーストやかぼちゃと甘辛そぼろのコロッケなど、楽しいレシピが広がります。
関連キーワード
甘辛そぼろ
手巻きずし
手巻き
寿司
すし
レシピカテゴリ
寿司
料理種類
ごはんもの
寿司
食材
ひき肉

材料(作りやすい分量)

  • 米…1カップ

  • [すし酢]
  • 酢…1/4カップ
  • 砂糖…大さじ1
  • 塩…小さじ1/2

  • 甘辛そぼろ(下記)…適量
  • 青じそ…適量
  • イクラ…適量
  • わさびのすりおろし・焼きのり…各適量

  • [甘辛そぼろ](作りやすい分量)
  • 豚ひき肉…100g
  • 酒…大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1
  • 砂糖…大さじ1

作り方

  • 1
    甘辛そぼろを作る。小鍋に調味料を合わせてよく混ぜ、火にかけて煮立ったら中火で1分弱煮詰める。
  • 2
    ひき肉を入れ、混ぜながら煮汁が少なくなるまで煮る。火を止め、そのままおいて味を含ませる。
  • 3
    甘辛そぼろの手巻きずしを作る。すし酢の調味料を合わせ、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜる。
  • 4
    かために炊いたごはんにすし酢を加え、切るようにさっくりと混ぜ、粗熱を取る。
  • 5
    焼きのり1枚を4等分し、[4]のすし飯をのせ、青じそを重ねる。甘辛そぼろ、イクラをのせ、わさびを添えて食べやすく巻いていただく。