• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

鯛のアジア風にゅうめん

0
鯛のうまみとハーブの風味を生かした、味わい深いだしができました。
暑さと冷房にやられがちな胃腸にうれしい、温かいにゅうめんです。
関連キーワード
アジア
にゅうめん
そうめん
レシピカテゴリ
そうめん
料理種類
麺類
その他の麺類
食材
魚介
タイ

材料(2人分)

  • 鯛など白身魚の切り身…1切れ
  • スープ(顆粒鶏ガラスープ大さじ1を湯4カップで溶いたもの)
  • 紹興酒…大さじ2

  • [A]
  • パクチーの根元部分…1~2本
  • しょうがの薄切り…2~3枚
  • レモングラス…2~3本

  • ナンプラー…大さじ1
  • 塩・こしょう…各少々
  • セロリ…5cm長さ
  • にんじん…5cm長さ
  • 新しょうが…1片
  • パクチー…適宜
  • ミント…適宜
  • 赤とうがらしの小口切り…適宜
  • ライム…適宜
  • そうめん…100g

作り方

  • 1
    セロリは筋を取ってせん切りに、にんじんは皮をむいてせん切りにする。しょうがは皮をむいてせん切りにする。
  • 2
    鍋にスープを入れて火にかけ、紹興酒を加えて沸騰したら鯛と[A]を入れ、再び煮立ったら火を止め、蓋をして約5分おき、余熱で火を通す。
  • 3
    鯛と[A]を取り出し、鯛は骨と皮を除き、身を細かくほぐしてスープに戻す。再び火にかけ、ナンプラーと塩、こしょうで調味する。
  • 4
    鍋に湯を沸かし、沸騰したらそうめんを入れ袋の表示を参考にゆでて冷水にとり、ぬめりを取って水気をよくきる。
  • 5
    器にそうめんを入れて熱した[4]のスープを注ぐ。[1]の野菜、パクチー、ミント、赤とうがらしの小口切りを加え、好みでライムを絞る。