• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

明太子豆腐

0
明太子のつぶつぶ感が楽しい明太子豆腐。四角い形をくずして混ぜると、まったく違うものに展開できるのも豆腐料理の楽しさ。
紹興酒で明太子の生臭さを消し、生クリームでまろやかさを、松の実でアクセントを付けました。
関連キーワード
明太子
豆腐
あえ
和えもの
和え物
和え
レシピカテゴリ
豆腐料理
食材
魚介
豆腐類
豆腐

材料(作りやすい分量)

  • 絹豆腐…1丁(350g)
  • 長ねぎ…1/2本(正味50g)
  • 明太子…1/2腹(50g)
  • 紹興酒…大さじ1/2
  • 生クリーム…大さじ2
  • 塩…適量
  • 松の実…20g
  • ごま油…適量

作り方

  • 1
    豆腐はペーパータオルで包んで網にのせ、重しをして冷蔵庫に2~3時間おき、水きりをする。途中で2~3度ペーパーを替えるとよい。重さの約7割になるくらいが目安。
  • 2
    長ねぎは細かいみじん切りにする。
  • 3
    小さいフライパンに松の実を入れて熱し、弱火で軽く色づくまで空炒りする。
  • 4
    明太子は薄皮から出して小さいボウルに入れ、紹興酒を加えて軽く混ぜる。
  • 5
    豆腐の水気を拭いてボウルに入れ、泡立て器でつぶし、長ねぎと[4]の明太子を加えてさっくり混ぜ、生クリームを加え軽く合わせる。味をみて塩で調える。器に盛って松の実を散らし、ごま油をまわしかける。