• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

水ようかん

2
つるんと涼感、水ようかん。抹茶ソースをかけると、あんの甘みをほどよく抑えます。
形も大きさも違うガラス器に流して固めたり、流し缶で大きく作って切り分けたり。
関連キーワード
水ようかん
和スイーツ
和菓子
デザート
ようかん
羊羹
デザート
レシピカテゴリ
和のお菓子
料理種類
冷たいおかし
和のお菓子

材料(小8個分)

  • こしあん(市販)…200g
  • 水…1と1/2カップ
  • 粉寒天…小さじ1(2g)
  • きび砂糖…40g

  • くず粉…5g
  • 水…大さじ2

  • [抹茶ソース]
  • 抹茶…大さじ1
  • 砂糖…大さじ1
  • 湯…大さじ2

作り方

  • 1
    くず粉は小さい容器に入れ、分量の水を加えて溶かしておく。
  • 2
    鍋に水と粉寒天を入れて火にかけ、混ぜながら寒天を溶かす。煮立ったら弱火にしてきび砂糖を加え、溶けたら火を止める。
  • 3
    [2]にこしあんを加えて少しずつなじませる。全体がなめらかになったら再び火にかける。
  • 4
    [3]に[1]のくずを加えてよく混ぜ、ひと煮立ちさせる。火を止め、粗熱が取れるまで冷ます。
  • 5
    水でぬらした器に[4]を手早く流し入れる。ラップをかけ、冷蔵庫に入れて冷やし固める。好みで抹茶ソースをかけていただく。