• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

豚肉とごぼうの土手鍋

1
土手鍋仕立てで味わう豚肉と季節の野菜。豚肉なら気軽にいつでも作れます。
しめはみそラーメンで。スープにほんのちょっと加えるにんにくが風味を増して、おかわりしたくなるおいしさです。
関連キーワード
豚肉
ごぼう
土手鍋
土鍋
レシピカテゴリ
鍋もの
料理種類
鍋料理
鍋もの
食材
旬野菜(秋・冬)
ごぼう
豚肉

材料(4人分)

  • 豚バラ・肩ロースしゃぶしゃぶ用薄切り肉…各200g
  • ごぼう…2本
  • 水菜…1束
  • 長ねぎ…2本
  • しめじ…1パック
  • 絹ごし豆腐…1丁

  • [昆布だし汁]
  • だし昆布…10cm長さ
  • 水…8カップ

  • [みそだれ]
  • みそ…250g
  • 砂糖…大さじ1
  • みりん…大さじ1

  • 万能ねぎの小口切り…適量
  • ゆずこしょう…適宜

  • 中華生麺…1玉
  • スープ(顆粒鶏ガラスープ小さじ1を湯1カップで溶いたもの)
  • にんにくのすりおろし…少々
  • 粗びきこしょう…適宜

作り方

  • 1
    昆布だし汁を作る。だし昆布はさっと洗い、分量の水に浸け、約20分おいてから温める。
  • 2
    みそだれを作る。ボウルに材料を合わせてよく混ぜ、しめのラーメン用に大さじ2ほど取りおく。
  • 3
    ごぼうは皮をむき、ささがきにして水にさらし、水気をよくきる。
  • 4
    水菜は5~6cm長さに切る。
  • 5
    長ねぎは1cm幅の斜め切りにする。
  • 6
    しめじは石づきを取り、小房に分ける。
  • 7
    豆腐は3cm角に切る。
  • 8
    土鍋の内側に半量のみそだれを塗りつけ、[1]の昆布だしを半量ほど注ぐ。
  • 9
    煮立ったらごぼうを入れ、火が通ったら豚肉適量を重ならないように入れ、アクが出たら取る。
  • 10
    長ねぎ、しめじ、豆腐を加え、ほぼ火が通ったら水菜を入れる。具も半量ずつ2回に分けて同様に煮る。
  • 11
    取り分けて、好みで万能ねぎ、ゆずこしょうを添えていただく。
  • 12
    残ったみそ味のスープ1カップに鶏がらスープを足して火にかける。にんにくのすりおろしを入れ、味をみてみそだれを加える。
  • 13
    中華生麺は袋の表示を参考にゆで、ざるにあげ、水気をよくきる。
  • 14
    ゆでたての麺を器に盛り、熱い[12]のスープを注ぎ、好みで万能ねぎ、粗びきこしょうをふる。