• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

茶めしと炒り卵の混ぜごはん

0
しょうゆ味の茶めしに、甘口の炒り卵を混ぜます。
ゆるい炒り卵を茶めしの鍋に加えると、熱でちょうどいい具合になります。ゆで野菜や常備菜との手軽な取り合わせで。
関連キーワード
茶飯
茶めし
炒り卵
ごはん
レシピカテゴリ
ごはんもの
食材

材料(4人分)

  • 米…2カップ

  • [A]
  • しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ1
  • 酒…大さじ1

  • だし汁…適量

  • [炒り卵]
  • 卵…4個
  • 砂糖…大さじ2
  • 酒…小さじ1
  • 塩…少々
  • サラダ油…少々

  • [つけ合わせ]
  • ゆで野菜(にんじん・いんげん・小松菜・えのきだけ)…各適量
  • わかめ・野沢菜漬け…各適量
  • ちりめんじゃこ・塩昆布・削りガツオ…各適量

  • すだち・しょうゆ…各適量

作り方

  • 1
    米はといでざるに上げ、約15分おく。
  • 2
    [A]の調味料にだし汁を加えて2カップに計量する。
  • 3
    鍋に米を入れ[2]を注ぎ、蓋をして強火にかける。沸騰してきたら弱火にし、10~12分炊く。
  • 4
    火を止め、10分くらいそのままおいて蒸らす。
  • 5
    ごはんを炊く間につけ合わせを用意する。にんじんはせん切りにしてゆでて水気をきる。いんげんは筋を取り、ゆでて水に取り、水気をよくきり、長ければ半分に切る。小松菜は葉と軸に分けてゆでる。えのきは石づきを取り、さっとゆでて水気をきる。わかめはざく切りにして湯通しをする。野沢菜漬けは汁気を絞り、小口切りにしてさらに汁気を絞る。
  • 6
    炒り卵を作る。卵をボウルに割りほぐし、砂糖、酒、塩を入れてよく混ぜる。フライパンにサラダ油少々を熱して卵液を流し入れ、手早く大きく混ぜながら半熟状に火を通す。
  • 7
    [4]のごはんに[6]の炒り卵を加え、さっくりと上下に混ぜる。
  • 8
    器にごはんを盛り、[5]のつけ合わせとちりめんじゃこ、塩昆布、削りガツオ、すだち、しょうゆを添える。