• LINE
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • 栗原はるみ情報
  • 栗原心平情報

チャーシューべんとう

1
フライパンで手軽に作れる簡単チャーシューは、身近にある調味料で深い味わいが出ます。
おべんとう用に大きめのコロコロに切って、ほうれん草と炒り卵の上にのせ、気軽などんぶり仕立てに。レンジほうれん草は、野菜のすき間おかずとしても重宝する一品です。
関連キーワード
チャーシュー
焼豚
焼き豚
おべんとう
お弁当
弁当
レシピカテゴリ
かたまり肉
料理種類
ごはんもの
どんぶりもの/丼もの
食材
豚肉
かたまり肉

材料(1人分)

  • [簡単チャーシュー](作りやすい分量)
  • 豚肩ロース肉(かたまり)…100~120g
  • (A)
  • しょうゆ…大さじ1
  • オイスターソース…小さじ1
  • 紹興酒…小さじ1
  • 砂糖…小さじ2
  • みそ…小さじ1/2

  • [炒り卵](1人分)
  • 卵…1個
  • 砂糖…小さじ1~2
  • 塩…少々
  • サラダ油…少々

  • [レンジほうれん草](1人分)
  • ほうれん草…60g
  • ふりかけやごまだれなど…適量

作り方

  • 1
    簡単チャーシューを作る。豚肉は冷蔵庫から早めに出しておく。
  • 2
    [A]の調味料を合わせてよく混ぜておく。
  • 3
    小さめのフライパンにサラダ油少々を熱し、豚肉を2等分して強火で表面をよく焼きつける。5~6分焼いて八分通り火が通ったら火を止め、豚肉を取り出す。
  • 4
    フライパンに出た脂が多ければ少し拭き取り、[2]のたれを入れて煮立て、豚肉を戻し入れて軽く煮からめる。
  • 5
    取り出して粗熱が取れたら2cm角に切り、残ったたれをからめる。
  • 6
    炒り卵を作る。ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖、塩を加えてよく混ぜる。
  • 7
    小さめのフライパンにサラダ油を熱して[6]を流し入れ、箸で混ぜながらやや大きめにほぐして火を通す。※卵は火を通しすぎるとかたくなるので注意する。とくに少量の場合は余熱でさらに火が通りやすいので、すぐに別容器に移して冷ますのもよい。
  • 8
    レンジほうれん草を作る。ほうれん草は3cm長さに切り、ラップで平らに包んで電子レンジ600Wで約50秒加熱し、冷水にとってよくすすぎ、水気をよく絞る。
  • 9
    食べる際に削りガツオのふりかけやごまだれをかける。
  • 10
    おべんとう箱にごはんを詰め、もみのり適量(分量外)をちらし、レンジほうれん草の水気をもう一度絞ってのせる。炒り卵を広げ、その上に簡単チャーシューを盛る。ほうれん草の味つけには2つの味を楽しめるようにふりかけとごまだれを適宜添える。